飲料

  • 九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.19
    九州の急成長株コスモス&イレブンに見るドラッグストアの勝算
    ここ数年、売上高で年率10%以上の伸びを続け、業界3位に浮上してきたコスモス薬品。同社を生んだ九州は、ドラッグストア激戦区の1つだ。一方、コスモスとは正反対の戦略で…続き
  • 首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.18
    首位陥落でもマツキヨ最高益 斬新PBが続々生まれるカラクリ
    2016年度の売上高で、22年ぶりに業界首位から陥落したマツモトキヨシ。だが、19年3月期連結決算では、売上高が2期連続過去最高、営業利益は4期連続過去最高を更新す…続き
  • ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.17
    ウエルシア快進撃の真実 「コンビニ化」に隠された本当の強み
    2017年、ドラッグストアチェーンの売上高トップが22年ぶりに入れ替わった。長らく君臨していたマツモトキヨシを抜いたのが、ウエルシアだ。19年春の決算では北海道が拠…続き
  • 日本茶専門カフェに「伊右衛門」の名前をつけた理由
    Hot Topics
    2019.07.17
    日本茶専門カフェに「伊右衛門」の名前をつけた理由
    2019年7月3日、東京・渋谷の商業施設「渋谷ヒカリエ」7階に開業したカフェ「伊右衛門サロン」。その名の通り、サントリーの緑茶「伊右衛門」を看板にした飲食店だ。日本…続き
  • コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ドラッグストア勢力拡大の裏側
    2019.07.16
    コンビニを侵食 ドラッグストアは‟小売りの王者”になれるか
    ここ数カ月、ドラッグストア大手のココカラファインを巡るマツモトキヨシとスギ薬局の激しい争奪戦が話題を呼んでいる。背景にあるのは、スーパーやコンビニの市場を侵食し、地…続き
  • 「働き方改革」がチャンス ビールのサブスクやオーダー衣料続々
    Hot Topics
    2019.07.05
    「働き方改革」がチャンス ビールのサブスクやオーダー衣料続々
    2019年4月から働き方改革関連法が順次施行されたのをきっかけに、多様化する働き方に応じた様々な新サービスが誕生している。キリン系のスプリングバレーブルワリーはクラ…続き
  • 「廃プラ問題」をマーケに利用 炭酸水メーカーの巧みな宣伝術
    Hot Topics
    2019.07.05
    「廃プラ問題」をマーケに利用 炭酸水メーカーの巧みな宣伝術
    2019年6月28、29日の2日間にわたって開かれた20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で主要議題の1つとして採り上げられた海洋プラスチックごみ(廃プラ)問…続き
  • 屋形船、SNS… カルピス100周年で飲食店向け大規模施策
    Hot Topics
    2019.07.04
    屋形船、SNS… カルピス100周年で飲食店向け大規模施策
    アサヒ飲料は「カルピス」が2019年7月7日にブランド100周年を迎えることを記念し、過去最大規模の飲食店向け施策を実施する。7月1~7日にはカルピス仕様の屋形船を…続き
  • 東京五輪をフル活用 公式緑茶「綾鷹」をマインドシェアNo.1に
    Hot Topics
    2019.07.03
    東京五輪をフル活用 公式緑茶「綾鷹」をマインドシェアNo.1に
    日本コカ・コーラ(東京・渋谷)は東京五輪の公式緑茶という強みを生かし、2020年までに「綾鷹」のマインドシェア(意識に占めるブランドの占有率)を1位にすると宣言。公…続き
  • サントリー「金麦」、木村拓哉で長寿ブランドをリフレッシュ
    CMフォーカス
    2019.06.25
    サントリー「金麦」、木村拓哉で長寿ブランドをリフレッシュ
    話題のCMを取り上げ、その企画の狙いや制作の裏側を掘り下げる「CMフォーカス」。今回は、木村拓哉を新たに起用したサントリービール「金麦」を取り上げる。同CMは201…続き
  • サントリーのヒューマンセンタード・デザインを学ぶ(後編)
    サントリーのパッケージデザイン開発
    2019.06.14
    サントリーのヒューマンセンタード・デザインを学ぶ(後編)
    サントリーが優れたパッケージデザインを生み出し続けている理由は何か。後編では、そのデザイン文化をつくっているオフィス環境や、重要視しているデザインの多様性について、…続き
  • コカ・コーラが聖火ランナー募集、五輪初の5ブランド訴求のワケ
    Hot Topics
    2019.06.11
    コカ・コーラが聖火ランナー募集、五輪初の5ブランド訴求のワケ
    オリンピックスポンサーの“大御所”が動き出す。日本コカ・コーラは6月10日、東京五輪・パラリンピックに向けた戦略を初めて公の場で説明した。聖火リレーへの参加でHIK…続き
  • サントリーのヒューマンセンタード・デザインを学ぶ(前編)
    サントリーのパッケージデザイン開発
    2019.06.07
    サントリーのヒューマンセンタード・デザインを学ぶ(前編)
    サントリーが優れたパッケージデザインを生み出し続けている理由は何か。インハウスデザイナーはどういう思想でデザインしているのか。サントリーコミュニケーションズ、デザイ…続き
  • ビックカメラは「PayPay祭り」で新規顧客を囲い込めたか?
    キャッシュレスは定着するか?
    2019.06.04
    ビックカメラは「PayPay祭り」で新規顧客を囲い込めたか?
    毎月のように新たな決済サービスが立ち上がり、“勝者”が一向に見えてこないスマホ決済。様子見を決め込む小売りがある一方で、店舗オペレーションの複雑化は承知の上でいち早…続き
  • コカ・コーラがエナジードリンク再挑戦 撤退経験から見えた勝算
    Hot Topics
    2019.06.03
    コカ・コーラがエナジードリンク再挑戦 撤退経験から見えた勝算
    日本コカ・コーラは2019年夏季の戦略発表会を開催。炭酸飲料最盛期に販売する目玉商品としてエナジードリンクを発表した。同社は過去、別ブランドでこの市場に参入したがそ…続き
  • UCCのサブスク型コーヒー 店舗網を生かしたO2Oサービス構築
    インサイド
    2019.05.28
    UCCのサブスク型コーヒー 店舗網を生かしたO2Oサービス構築
    メーカーの新たな顧客接点として、ECを活用したサブスクリプションサービスに注目が集まっている。2019年3月に参入したのがUCC上島珈琲だ。月額980円で顧客の味覚…続き
  • 人気に変化 チューハイ市場で伸びる度数高めのストロング×果汁
    世代×性別×年収で、切る!
    2019.05.20
    人気に変化 チューハイ市場で伸びる度数高めのストロング×果汁
    この5年間で、人気のチューハイ、カクテルの人気銘柄はどのように移り変わっただろうか。男性の「氷結」、女性の「ほろよい」は、5年前も今も不動のトップに君臨。「ストロン…続き
  • “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.05.17
    “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    2019年3月にテレビCMを一新した「キリン 午後の紅茶」。注目は新商品の微糖。甘いイメージのある深田恭子にラフな格好で大型車を運転させる。“意外性”の強調で「甘く…続き
  • 月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    Hot Topics
    2019.05.15
    月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    ネット広告事業のインタースペースは2019年5月15日、月額500円(税別)で、どの加盟店でも1杯目のドリンクが無料になるサブスクリプションサービス「welnomi…続き
  • 「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    令和ヒット予測&19年上半期ヒット
    2019.05.01
    「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    2019年の上半期ヒット商品に加え、令和ヒットをいち早く予測する本特集。「失われた30年」とも言われた平成だが、その間に数多くのヒット商品が生まれたのも事実。平成を…続き