約3万人を対象としたインターネット調査により、日本人の消費生活の実態に迫る連載企画。今回は、この5年間で人気ホテルはどう変わったかを見る。男性ランキングは、「ホテル御三家」などが順位を下げ、ビジネスホテルが上位に。リゾート推しの傾向が強い女性ランキングでは、沖縄ではなく、北海道が選ばれるようになった。

●男性が好きな国内のホテル
●男性が好きな国内のホテル

 マクロミル ブランドデータバンクが国内の消費者約3万1000人に実施した調査結果(2019年12月実施)から、「好きな国内のホテル」に着目。5年前の調査結果(14年12月実施)と比較し、人気ホテルの移り変わりを調べた。

 さまざまな分野の人気ブランドの推移を取り上げてきたが、ホテルほど入れ替わりが激しいケースは珍しい。これは、ホテルの数の多さにも起因するだろう。

 厚生労働省によると、国内には約1万軒のホテルの登録がある(カプセルホテルやホステルなど、簡易宿泊所は含まない)。1万もの選択肢があるため票は分散し、男性女性ランキングともに、1位の得票率でさえ2~3%にとどまる。ホテル市場の競争は激烈なのだ。

男性人気を失った「ホテル御三家」

 最新の男性ランキングのトップは、「ANAクラウンプラザホテル」だ。5年前は5位だった。ANAクラウンプラザホテルは札幌や名古屋、大阪など国内主要都市に19の拠点を構える。基本はビジネス宿泊向けで、1泊1万~2万円が中心価格帯。ビジネスホテルとしては安価とは言えないが、便利な立地でハードもソフトもしっかりしているのでお得感があり、国内出張の定宿に指名されるような高級ビジネスホテルだ。

 5年前の1位「帝国ホテル東京」は6位に転落。5年前の3位「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は11位、5年前の11位「ホテルオークラ東京(現The Okura Tokyo)」や同12位「ウェスティンホテル東京」は、今回15位以内に選ばれなかった。かつてホテルの「御三家」「新御三家」などと呼ばれた一流ブランド系が、順位を下げた。

 男性ランキングでは、リゾート系の人気も低迷。5年前の4位「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」や同7位「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」も15位圏外となった。

男性は安い系ビジネスホテル

 男性に人気なのは、2位「東横イン」、3位「アパホテル」、4位「ルートインホテルズ」、7位「ドーミーイン」、10位「スーパーホテル」といったビジネスホテル。5年前のランキングと比べると、かなり現実的になっている。

 5年前の10位→5位「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」や同じく13位→8位「東京ディズニーランドホテル」といったエンターテインメント系ホテルは順位を上げている。もともと女性人気が高いエンターテインメント系の存在感が、男性ランキングでも高まっている。

女性はエンターテインメント系

●女性が好きな国内のホテル
●女性が好きな国内のホテル

 女性ランキングでは、エンターテインメント系が大躍進。5年前はエンターテインメント系と一流ブランド系、リゾート系が入り乱れていたが、今回の女性ランキングでは、1位東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、2位東京ディズニーランドホテル、5位「ディズニーアンバサダーホテル」となった。これらは東京ディズニーリゾートの公式ホテル。ディズニーランド、ディズニーシーは、新型コロナの影響で20年2月から閉園し7月に再開。入園チケットは入手困難となったが、公式ホテルなどに泊まればチケット購入権が得られる。

 帝国ホテル、「ザ・リッツ・カールトン大阪」、ウェスティンホテル東京などの一流ブランド系は男性同様、順位を落とした。

女性のリゾート系は南から北へ

 6位「星野リゾート トマム」は、5年前の43位から順位が急上昇。15位にも「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」がランクイン。エンターテインメント系とリゾート系の特徴を併せ持つ星野リゾートの、女性人気がじわじわ高まっている。

 13位「あかん湖 鶴雅ウイングス」は、北海道で温泉旅館など宿泊施設を展開する鶴雅グループのリゾートホテル。女性のリゾートホテルのトレンドは、5年前の沖縄から北海道に、完全に移っている。

 男女で順位を上げたのが、男性9位、女性7位「品川プリンスホテル」。立地に優れ、飲食店に加えて映画館など複合施設を備える都市型エンターテインメントホテルが、家族構成や趣味にとらわれることなく自由に過ごしたい現代人の、リアルな選択肢のように思える。


ブランドデータバンク(bdb)とは?
マクロミルが提供するASPサービス。日本全国の消費者約3万人にさまざまな持ち物データや価値観の調査を実施し、データベース化している。本連載で使用している持ち物データ、ブランドデータバンクのサービスを7日間無料でご利用いただける「無料お試し登録」は、サービスサイトトップページ(以下のURL)からご利用いただけます。
詳細・お問い合わせはhttps://www.branddatabank.com/