本連載は、「この人の『勘』や『感』に対する見方を知りたい」と私が感じた方にお会いして、ビジネスにつながる「勘」や「感」の大切さについて、根掘り葉掘り聞いてみるものです。それも、難しい書き言葉ではなく、ざっくばらんな話し言葉で。

 前回(『ビジネスパーソンに必要なのはMBAより「人間力」』)に続き、ポーラ・オルビスホールディングス社長の鈴木郷史さんの話をお届けします。

ポーラ・オルビスホールディングスの鈴木郷史社長
ポーラ・オルビスホールディングスの鈴木郷史社長
[画像のクリックで拡大表示]
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>