※日経トレンディ 2020年1月号の記事を再構成

2016年12月の発売以来、完全ワイヤレスイヤホンでトップシェアを握り続けている「AirPods」(アップル)に、ノイズキャンセリング機能を備えた上位モデル「AirPods Pro」が登場した。

ノイズ軽減と“ながら聴き”の二刀流 完全ワイヤレスの完成形(画像)
アップル「AirPods Pro」
【デジタル】
●実勢価格/2万7800円(税別)
●サイズ・重さ/幅21.8×高さ30.9×奥行き24mm・5.4g(本体左右)、幅60.6×高さ45.2×奥行き21.7mm・45.6g(ケース)
●通信機能/Bluetooth 5.0
●バッテリー駆動時間/4.5時間(イヤホン本体)
●発売日/2019年10月30日

 これまでのAirPodsは耳穴を完全に塞がない開放型のイヤホンだったが、AirPods Proは密閉型に変わった。実際に装着してみると、耳に当たるシリコーン製のイヤーチップがかなり軟らかいため、圧迫感はほとんど無い。またジョギングをしても耳から落ちる不安は感じなかった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>