※日経トレンディ 2018年12月号の記事を再構成

ほぼ横ばいが続くレコーダー市場に、パナソニックが思わぬ提案を投げ込んできた。10月に発売された「おうちクラウドDIGA」の新モデルが売りにするのはサイズとデザイン。従来のレコーダーの約半分となる幅21.5cmの本体はあまり見たことのない白色だ。

幅が半分の白いレコーダー 脱AVラック時代を反映(画像)
パナソニック「おうちクラウドDIGA DMR-BRG3060」
【デジタル】
●実勢価格/10万3550円(税込み)
●サイズ・重さ/幅215×高さ80×奥行き215mm・約2.4kg
●チューナー数/6
●入出力/光デジタル音声出力×1、HDMI出力×1、USB×2
●HDD容量/3TB
●発売日/10月19日
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>