※日経トレンディ 2018年10月号の記事を再構成

「生乾きのイヤな臭いを防ぐ」ための部屋干し用洗剤を展開していたライオンが、「繊維立ち上げ」という全く新しいアプローチの液体洗剤「トップ ハレタ!」を8月29日に発売した。

使い込んだタオルの弾力が復活 部屋干しでもカラッと乾く(画像)
ライオン「トップ ハレタ!」
【日用品】
●実勢価格/ボトル入り400円前後、詰め替え用310円前後、詰め替え用特大820円前後(すべて税込み)
●用途/綿・麻・合成繊維の洗濯用
●標準使用量/30ℓにつき12.5g
●容量/ボトル入り425g(34回分)、詰め替え用350g(28回分)、詰め替え用特大900g(72回分)※1回の洗濯水量が30ℓの場合
●香り/サニーフローラル

 そもそも部屋干しで洗濯物がごわついてしまうのは、風による繊維の動きや熱による繊維内の空気膨張がなく、繊維同士がくっついたまま乾いてしまうから。ハレタ!は、ヘアケア用品などの素材から発想を得て繊維を立ち上げる新成分を開発。部屋干しでも外干ししたかのような、いつでもカラッとした乾き具合とふっくらした仕上がりを目指した。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>