※日経トレンディ 2018年8月号の記事を再構成

今度こそ「持ち歩ける洗濯機」の完成といえるだろうか。シャープが2016年9月に発売し、国内14万台を出荷したヒット商品「超音波ウォッシャー」。その2代目モデルがこの6月に発売された。

ペン型の“洗濯機”がさらに小型化 携帯性が増し、出先で重宝(画像)
シャープ「超音波ウォッシャー UW-S2」
【白物家電】
●実勢価格/1万6070円(税込み)
●サイズ・重さ/幅26×高さ165×奥行き22.5mm・約100g(本体キャップ除く)
●充電時間/約5時間
●使用時間/約15分

 超音波ウォッシャーは、ペン型の本体の先端から発生する超音波で、水に浸した衣類の汚れをピンポイントで落とす機器だ。汚れが付いた直後の応急処置や、頑固な汚れの予洗いに役立つ。