※日経トレンディ 2018年7月号の記事を再構成

今春から、かぶるだけで手軽に使える「スタンドアローン型」のVRゴーグルが次々と登場している。

本体前面のカメラで頭の位置を計測するため、部屋へのセンサーなどの設置は不要。手に持つコントローラーは3軸対応
本体前面のカメラで頭の位置を計測するため、部屋へのセンサーなどの設置は不要。手に持つコントローラーは3軸対応
レノボ・ジャパン「Mirage Solo with Daydream」
【デジタル】
●実勢価格/5万5290円(税込み)
●サイズ・重さ/幅204.01×高さ179.86×奥行き269.5mm・645g
●駆動時間/約3時間
●液晶解像度/2560×1440
●視野角/110度
●内蔵ストレージ/64GB

 従来のVRゴーグルは、パソコンやゲーム機に接続するか、スマートフォンを入れて使うもの。ゴーグル以外のコストや、使用までの手間、ケーブルの煩わしさなどが難点だった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>