最初の「ポッキーチョコレート」が発売されたのは1966年。当時の日本のチョコレート市場は板チョコ全盛時代だった。しかし、欧米ではすでに、スナック感覚で食べるライトなチョコの人気が高まっていた。そこで、江崎グリコでは、基幹商品でありヒット商品だった焼き菓子「プリッツ」に、チョコレートをコーティングするというアイデアで、チョコスナックの新しい商品の開発に着手した。