日本デザイン振興会は2017年10月、同年度の「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」の1つに、「中央通り(銀座地区)歩行者天国」を選択した。受賞者は、運営主体の一般社団法人・銀座通連合会と警視庁・築地警察署。1970年8月に東京で初めて歩行者天国を開始して以来、現在でも土曜・日曜・休日に続けている点を評価した。

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。