(※NIKKEI DESIGN 2017年8月号の記事を再構成)

Q HALムスイに学ぶ、歴史あるブランドを見直すには?

【A】
アルミニウム鋳物鍋「無水鍋」を販売するHAL ムスイは、これまでのブランドを見直し、市場拡大のために復刻モデルの「KING」と、機能などを向上させた「HAL」の2つのシリーズで新たな展開を図っている。過去にとらわれすぎず、自分たちの強みを客観的に分析することから開始した。

 アルミニウム鋳物鍋「無水鍋」を販売する生活春秋は2017年7月1日、「HALムスイ(ハル ムスイ)」に社名変更した。無水鍋は1953年の発売以来、シリーズ累計1000万台を販売するロングセラー商品だ。同社は、さらなるマーケットの拡大とブランド力の強化を目指し、無水鍋のリブランディングを実施。多様化するライフスタイルに寄り添うために、無水鍋の誕生当時の復刻モデルを扱う「KING」と、機能やデザイン性を向上させた商品を扱う「HAL」の2シリーズで展開すると発表した。

HALムスイに学ぶ、歴史あるブランドを見直すには?(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>