VR(仮想現実)を活用すれば、どこでも体験型のショールームになる──そんな事例の1つが、メルセデス・ベンツ日本が東京の代官山・蔦屋書店で展開した「クルマを置かないバーチャルショールーム」だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>