鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」で知られる鋳造メーカーの愛知ドビー(名古屋市)によるバーミキュラの体験施設「VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)」が大盛況だ。2019年12月に地元の中川運河エリアにオープンしたが、20年3月になっても行列が絶えない。

「バーミキュラ ビレッジ」は、レストランとベーカリーがある「DINE AREA(ダインエリア)」と直営ショップや料理教室のためのスタジオ、ライブラリーなどがある「STUDIO AREA(スタジオエリア)」という2つのエリアで構成されている。写真はスタジオエリアにある直営ショップ「バーミキュラ フラッグシップショップ」
「バーミキュラ ビレッジ」は、レストランとベーカリーがある「DINE AREA(ダインエリア)」と直営ショップや料理教室のためのスタジオ、ライブラリーなどがある「STUDIO AREA(スタジオエリア)」という2つのエリアで構成されている。写真はスタジオエリアにある直営ショップ「バーミキュラ フラッグシップショップ」

 バーミキュラは高い密閉度を誇り、いわゆる無水調理ができる点が特徴。シリーズとして10年から鍋を、16年からは炊飯器を販売しており、いずれも大ヒットしている。

 バーミキュラで作る料理のおいしさを体験できる施設がバーミキュラ ビレッジで、レストランやベーカリーの他に、購入前に商品を使って試せる直営ショップなどがある。特にレストランとベーカリーは平日でも開店前から行列ができ、バーミキュラで焼き上げた人気の食パンは発売30分ほどで売り切れることも珍しくないという。

レストラン「バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー」。74席と広い。炊飯鍋の「バーミキュラ ライスポット」もフル稼働している。2階にある「シェフズテーブル」は有名シェフを招いたイベント開催などのためのスペース
レストラン「バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー」。74席と広い。炊飯鍋の「バーミキュラ ライスポット」もフル稼働している。2階にある「シェフズテーブル」は有名シェフを招いたイベント開催などのためのスペース

 直営ショップでは、バーミキュラの限定商品を11種類も販売しており、売れ行きは好調だ。愛知ドビーの土方智晴副社長は、「ショップの売り上げは、目標の2倍で想定以上。ベーカリーは1日約200組が来店し、レストランは1日200人から250人が利用している」と話す。

オープン直後のベーカリー「バーミキュラ ポットメイドベーカリー」の店内。すべてのパンをベーカリー用に開発した専用のバーミキュラで焼き上げている。2階はイートインスペース
オープン直後のベーカリー「バーミキュラ ポットメイドベーカリー」の店内。すべてのパンをベーカリー用に開発した専用のバーミキュラで焼き上げている。2階はイートインスペース
開店前から多くの来店客が訪れ、行列ができる。レストランは開店と同時に満席になることも多いという
開店前から多くの来店客が訪れ、行列ができる。レストランは開店と同時に満席になることも多いという

 愛知ドビーは「22世紀も社会から選ばれる会社になる」というスローガンを掲げている。同社が言う社会とは、顧客とスタッフ、地域社会のこと。バーミキュラ ビレッジの開業は、その実現に向けた動きの一環だ。「目指したのはお客様とスタッフが一緒にバーミキュラを楽しめる場をつくること。スタッフは暮らすように働くことができ、地域の人たちにも喜んでもらえる。そんな空気感となるように、細部まで妥協せずつくり込んだ」と土方副社長は言う。

 指針となったのが「世界一、素材本来の味を引き出す」というバーミキュラのコンセプトだ。バーミキュラの鍋は機能から生まれたデザインで、長く使い続けられるように素材も厳選。修理も受け付けている。

 そうしたものづくりへの姿勢も伝わるように、建築をはじめ、内装やインテリア、レストランで提供する料理、サービスに至るまで、1つひとつコンセプトに立ち返りながら決めていったという。

 イベントやワークショップが開催できるスペースも多めに設けた。バーミキュラ ビレッジの存在意義でもある「顧客とスタッフが楽しむため」の企画を実現しやすくするためだ。「フレキシブルに使える空間があると、発想も広がりやすい。いいアイデアが生まれても、場所を借りるところから始めると実現まで時間がかかってしまう」(土方副社長)。今後は有名なシェフを招いたイベントなども開催していく計画だ。

レストランの人気メニュー「丸ごとトマトのバターチキンカレー」。すべての料理にバーミキュラを使用している
レストランの人気メニュー「丸ごとトマトのバターチキンカレー」。すべての料理にバーミキュラを使用している
ショップにはライブラリーとコーヒースタンドも併設している。バーミキュラで焼いた焼き菓子と、オリジナルのドリップコーヒーを提供している
ショップにはライブラリーとコーヒースタンドも併設している。バーミキュラで焼いた焼き菓子と、オリジナルのドリップコーヒーを提供している
有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>