EVO 2019のスポンサーになった時は、米法人のInstagramアカウントで発表

日清は国内外の大会に協賛 eスポーツで世界と若者をつかむ

2019年10月16日
  • 日清食品が協賛した世界的な格闘ゲームの祭典「EVO 2019」(写真/Shutterstock)
  • 日清食品グループのスポーツ支援活動をまとめたウェブサイト。テーマは「HUNGRY TO WIN 世界に、食ってかかれ。」。テニスの錦織圭、大坂なおみ、綿貫陽介、バスケットボールの八村塁、同社グループの陸上競技部を支援している
  • 日清が協賛した主な大会。青字は海外のイベント、かっこ内は対象タイトル。開催年は決勝大会の実施日に基づく
  • 日清食品ホールディングス ブランド戦略室 グローバルスポーツマーケティングディレクターの平川邦夫氏。eスポーツに限らず、スポーツ全般の協賛、パートナー契約を担当している
  • EVO 2019のスポンサーになった時は、米法人のInstagramアカウントで発表
  • 19年の「SUPER SMASH CON」では会場の大型ディスプレーにカップヌードルの画像などを表示した
  • 「日清食品は今までにない商品で市場をつくってきた会社。どこよりも早く参入することの強みをよく知っている」と平川氏
  • 米法人のInstagramでは、ゲーム周辺機器メーカーのホリ(横浜市)とのコラボレーションで作ったアーケードコントローラーをフォロワー1人にプレゼントしたことも。「バカなことやってるなって、笑ってもらえればいい」(平川氏)