Payどんは鹿児島銀行独自のコード決済だ

鹿児島で現金お断り 地方銀行のキャッシュレス戦略は成功するか

2019年08月26日
  • 鹿児島銀行がオープンした「よかど鹿児島」は、現金を受け付けない完全キャッシュレス商業施設だ
  • よかど鹿児島の店舗では、Payどんの利用方法を説明するリーフレットを用意
  • その場で作れるキャッシュレス決済手段として楽天Edyカードも用意されているが、発行枚数はそれほど多くない
  • Payどんは鹿児島銀行独自のコード決済だ
  • 現状では、銀行口座からの即時引き落としと、銀行口座からの事前チャージのいずれかを選べる(画像提供/鹿児島銀行)
  • よかど鹿児島では、各店舗に配布されているタブレット端末を使い、ユーザーが提示するコードを読み取って決済している
  • 鹿児島県民の足である市電や路線バスへの採用を目指す
  • 中国・上海では地下鉄やバスでQRコード決済が使える(写真は地下鉄の自動改札機。手前にQRコードを読み取るカメラが設置されている)