日本ホテル社長の里見雅行氏。五感に訴え、魅了するラグジュアリーホテルを目指す
日本ホテル社長の里見雅行氏。五感に訴え、魅了するラグジュアリーホテルを目指す

東京・竹芝に高級ホテル JR東×マリオットが挑む水辺の再生

2019年06月19日
  • 2020年4月、東京・竹芝に開業するホテル「mesm Tokyo, Autograph Collection」。ロビーから高級感が漂う
  • 日本ホテル社長の里見雅行氏。五感に訴え、魅了するラグジュアリーホテルを目指す
  • WATERS takesibaは浜離宮恩賜庭園と向かい合う立地。ここに、高層棟、劇場棟、駐車場棟の3棟を整備する
  • マリオット・インターナショナルのヴィクター大隅氏。日本とグアムを管轄する
  • マリオット・インターナショナルのショーン・ヒル氏。アジア太平洋地域の開発を担う
  • mesm Tokyoの総支配人に就任した生沼久氏
  • 音楽重視の姿勢をアピールするため、ホテルの発表会は、東京・天王洲アイルのライブハウスで開催。冒頭からライブパフォーマンスを繰り広げた
  • 東京・竹芝に高級ホテル JR東×マリオットが挑む水辺の再生(画像)
  • ホテルの客室、宴会場のイメージ
  • ダイニング「Chef’s Theatre」では、隈元香己氏がビストロノミーをテーマに美食を振る舞う
  • ホテルのロゴには、水がたゆたうイメージと唯一無二の体験を提供するという思いを込めた