オフィスやマンションに加え、商業施設などへの展開も計画。商品リクエストを活用すれば、通販を利用するような感覚でも使える

超小型無人コンビニが東京でひそかに増殖 狙うは10兆円市場

2019年04月23日
  • 本体は幅60cmの冷蔵ケース。電源が確保できれば簡単に設置でき、オフィスを中心に導入が進んでいる。現状、初期導入費用無料、月額3万円~(条件により異なる)で設置できる
  • CAPクレジットカードを通すと扉が開く仕組み。商品取り出し後にクレジットカードで決済される
  • SNSなどを利用してコンシェルジュに要望を送る仕組み。オフィスでは果物などのリクエストも
  • オフィスやマンションに加え、商業施設などへの展開も計画。商品リクエストを活用すれば、通販を利用するような感覚でも使える