新デザイン拠点「Panasonic Design Kyoto」は6フロアからなる。写真は8階のミーティングスペース「HUB」
新デザイン拠点「Panasonic Design Kyoto」は6フロアからなる。写真は8階のミーティングスペース「HUB」
[画像のクリックで拡大表示]

 2018年4月2日、パナソニック アプライアンス社は京都四条通沿いのビルに「Panasonic Design Kyoto」を開設。大阪や滋賀に分散していたデザイン拠点を一つにまとめた。今年創業100周年を迎えたパナソニックには3つの社内カンパニーがあり、それぞれにデザインセンターがある。アプライアンス社は、家電や空調関連製品などを事業領域とする。

 Panasonic Design Kyotoは、ミーティングスペース「HUB」や工房スペース「WORK SHOP」など、さまざまな機能を有する6フロアからなる。最上階の9階には、オープンスペースと位置づけた「GARDEN」を設けている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>