マーケター・オブ・ザ・イヤー2022 第1回

イノベーションを起こし、ヒット商品を生み出すのは企業ではない。人である――。新市場を創造した人や画期的なマーケティング戦略を推進した人を表彰する「マーケター・オブ・ザ・イヤー」。第5回となる2022年は5人を選出した。新型コロナウイルス禍の収束が見えない中、革新者は消費者の心理や社会のニーズをどう読み、ビジネスチャンスに変えたのか。

 第5回となる今回は、原則2021年9月から22年8月までに発売された商品やサービスで結果を残した人物、あるいはそれ以前の発売であっても、同期間に目覚ましい成果を上げた人物を対象とした。評価項目は下記の4つ。編集部に加え、外部審査員の選考を経て受賞者を決定した。大賞は9月9日(金)に発表する。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
23
この記事をいいね!する