すごいネーミング開発の舞台裏 第4回

ロジャース(岡山市)の「カサス(KASATH)」は、オリジナルデザインのペグ型蚊取り線香ホルダーだ。蚊取り線香を風車のように取り付けて地面に刺したり、つったりと、アウトドアにぴったりのデザイン。1本3000円以上する高額品だが、蚊取り線香を買うと付いてくるスタンドを何となく使うのではなく、細部にこだわりたい人に向けて開発した。

ペグ型蚊取り線香ホルダー「カサス(KASATH)」。Amazonなどでの一般販売価格は3828円(税込み)
ペグ型蚊取り線香ホルダー「カサス(KASATH)」。Amazonなどでの一般販売価格は3828円(税込み)
[画像のクリックで拡大表示]

 ロジャースが2022年3月に発売した「カサス(KASATH)」は、シンプルなペグ型蚊取り線香ホルダーだ。アウトドアでテントやタープの設営に使うペグのようなデザインで、地面に突き刺して使う。蚊取り線香を縦に保持しているので、離れた場所からでも残量が一目で分かる。ステンレス製なので屋外に出しっぱなしでもさびる心配が少なく、蚊取り線香のヤニで汚れてもすぐに洗い落とせる。地面に刺せない場所では、フックなどでつるして使うこともできる。キャンプの際は、ペグケースに一緒に入れて持ち運ぶのもいいだろう。

 この商品は22年3月にクラウドファンディングのmakuakeのプロジェクトで募集を開始したところ、目標金額10万円を開始1時間で達成し、翌日には700%に達した。最終的には、5月の締め切りまでに467人のサポーターから258万4990円の応援購入を集めた。このプロジェクトは同社にとってmakuakeでのクラファン第2弾になる。

この記事は会員限定(無料)です。