飛行シーンのリアルさを追求するため、トムをはじめ俳優たちは3カ月以上にわたり7.5~8Gに耐えられる訓練を受け、実際に戦闘機に搭乗して撮影に臨んだ

トップガン続編大ヒットの裏側 トム・クルーズこだわりの来日

2022年06月10日
  • 2
  • 飛行シーンのリアルさを追求するため、トムをはじめ俳優たちは3カ月以上にわたり7.5~8Gに耐えられる訓練を受け、実際に戦闘機に搭乗して撮影に臨んだ
  • 映画には前作でマーヴェリックの相棒だったグースの息子ルースター(マイルズ・テラー)も登場する。彼はマーヴェリックが指導するチームの一員で、マーヴェリックに複雑な思いを抱いていた
  • 横浜港の大さん橋で催されたイベントでは最後に花火が打ち上がった。トム・クルーズ(左)とプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(右)
  • コロナ対策のため、サインができない制約があったものの、トムはしっかりとファンサービスを行い、その時間は1時間を超すほどだった
  • 大さん橋でのイベント後、トムとブラッカイマーは東京・有楽町の映画館「TOHOシネマズ日比谷」での舞台挨拶を実施した
  • 『トップガン マーヴェリック』公開中 (C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.