アニメ『犬王 INU-OH』 室町のポップスターを圧巻の映像で描く

2022年06月30日
  • アニメ『犬王 INU-OH』 室町のポップスターを圧巻の映像で描く(画像)
  • 犬王(声・アヴちゃん/女王蜂)/猿楽能の一座の棟梁の元に生まれながら、異形のため疎まれて育った少年。普段は瓢箪の面を被り、誰からも奇異の目を向けられていたが、友魚と出会ったことで本来持つ能楽師としての才能を飛躍的に開花させていく
  • 友魚(声・森山未來)/犬王のバディとなる盲目の琵琶法師。かつて滅亡した平家が残した遺物が今も海中に眠る壇ノ浦で家族とともに暮らしていたが、都から「三種の神器」の1つである剣を探しに来た者たちが現れたことにより運命が変わっていく
  • 犬王役のアヴちゃん(写真右)と友魚役の森山未來。劇中で犬王が披露する演目の歌詞はアヴちゃんが担当。「譜割や歌い方もアヴちゃんを中心にできていきました」(湯浅監督)
  • 写真左から、友魚の父(声・松重 豊)は、友魚とともに「三種の神器」の剣を探しに海に出た際、罰を浴びて亡くなってしまう。都で猿楽能の一派、比叡座を率いる犬王の父(声・津田健次郎)。室町幕府第3代将軍(足利義満/声・柄本 佑))。妻の進言で犬王たちを宴に招くことになるが…
  • 湯浅政明
  • (左)古い面/湯浅政明。(右)犬王/松本大洋
  • 伝統芸能のなかで生きる犬王と友魚は、これまでにない新しいパフォーマンスによって都の人々を魅了していく。「芸能は、死ぬ気で頑張らなきゃやっていけなかった、厳しい時代だったと思うんです。他の座と一緒にその場でやって優劣を決めるといった対バンみたいなものもよくあったらしく、それに勝って殿様にでも召し抱えられたりしなければいい暮らしなどできない。それもいつ他の座に取って代わられるか分からないし、田楽など他の芸能に取って代わられる可能性も常にあった。そのあたりの凌ぎ合いの切実さもあったと思います」(湯浅監督)