2021年ヒット商品ベスト30 第11回

2021年11月4日発売の「日経トレンディ2021年12月号」では、日経クロストレンドと11月3日に発表した「2021年ヒット商品ベスト30」を特集。10位に選出したのが「Visaのタッチ決済」だ。対応カードと使える店舗・サービスが共に大きく増え、利用機会が拡大。店舗で端末にタッチするだけで簡単に支払える利便性が認知されたうえ、コロナ禍での非接触ニーズにも合致して支持を広げた。月間の決済取引件数は1年で約5倍に急伸している。

※日経トレンディ2021年12月号の記事を再構成

ヒット商品10位に「Visaのタッチ決済」がランクイン
ヒット商品10位に「Visaのタッチ決済」がランクイン

前回(第10回)はこちら

【10位】Visaのタッチ決済

 拡大するキャッシュレス決済市場にあって、この1年で急激に存在感を高めたのが「Visaのタッチ決済」。Visaブランドのクレジットカードやデビットカードなどを使い、店舗で端末にタッチするだけで簡単に支払いができるサービスだ。

 月間の決済取引件数は、1年で約5倍に急増(2021年6月の前年同月比)。対応するカードと使える店舗が共に大きく増えたことで、利用機会が拡大した。

 それに伴い、サインや暗証番号入力が不要で、端末にカードを差し込む手間も無く、電子マネーと同等の素早い決済ができる、かつチャージも不要という利便性が認知され、支持を広げた。コロナ禍での非接触ニーズにも合致した。

■Visaのタッチ決済
店頭の端末にタッチするだけで、簡単にカード払いができる
店頭の端末にタッチするだけで、簡単にカード払いができる

 対応カードの発行枚数は5100万枚(21年6月時点)と、1年で1.8倍に伸長。新規発行に加えて、既に持っているカードの更新時に、対応カードに切り替わるケースも増えている。また、21年5月にはApple Payにも対応。カードを登録したiPhoneやApple Watchなどでもタッチ決済ができるようになり、利用者増につながった。

■ハイペースで増え続ける対応カード
注)発行枚数はカード会社・金融機関からの報告による
注)発行枚数はカード会社・金融機関からの報告による

この記事は会員限定(無料)です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
12
この記事をいいね!する