東京ゲームショウ2021会場のほぼ中心地。「岡ちゃん」ことライターの岡安学氏が訪れたのはコナミデジタルエンタテインメントのブース。家族や友人と楽しめる『パワプロクンポケットR』に加わった選手育成の新モード「サイバーバル」に挑戦した。

1999年~2011年に発売されていた「パワプロクンポケット」シリーズ。その10年ぶりの最新作で21年11月25日発売予定の 『パワプロクンポケットR』(Nintendo Switch)を展示している
1999年~2011年に発売されていた「パワプロクンポケット」シリーズ。その10年ぶりの最新作で21年11月25日発売予定の 『パワプロクンポケットR』(Nintendo Switch)を展示している
[画像のクリックで拡大表示]
【動画】『パワプロクンポケットR』に加わった選手育成の新モード「サイバーバル」に挑戦した。戦車を操って敵を倒すというゲーム内容。最大4人で協力プレーができる。(c)Konami Digital Entertainment
友達や家族などと複数人で協力しながら敵を倒すという楽しさを味わうことができるように、会場ブースでは3人のコンパニオンと試遊してもらった
友達や家族などと複数人で協力しながら敵を倒すという楽しさを味わうことができるように、会場ブースでは3人のコンパニオンと試遊してもらった
[画像のクリックで拡大表示]
ゲームを楽しんだ後の記念撮影。「KONAMI」と書かれた大きなカンバンなど、新型コロナウイルス感染症拡大以前のブースを思い起こさせる華やかな展示だった
ゲームを楽しんだ後の記念撮影。「KONAMI」と書かれた大きなカンバンなど、新型コロナウイルス感染症拡大以前のブースを思い起こさせる華やかな展示だった
[画像のクリックで拡大表示]

(写真/酒井康治)

関連リンク