色が持つイメージを利用する
図1 色は「暖色」「寒色」「中性色」「無彩色」に大別され、それぞれにイメージが異なる。文書のデザインにも、このイメージをうまく利用しよう

ワード文章作成法 文書の印象を配色で変えるワザ

2021年11月08日
  • 色が持つイメージを利用する
  • 配色によって文書のイメージは変わる