2021年9月3日発売の「日経トレンディ2021年10月号」では、「新興小売りチェーン」を特集。日本上陸から22年目を迎えた「COSTCO(コストコ)」は、プライベートブランドを中心に日本仕様のラインアップ強化に力を入れている。コストコで今後ブレイク必至の14商品を紹介する。

※日経トレンディ2021年10月号の記事を再構成

 愛知県名古屋市に2021年7月、守山倉庫店がオープンした「COSTCO(コストコ)」。これで、国内店舗数は30に達した。同店ではメンバーシップ制度を敷いており、買い物をするには年会費4840円(税込み、以下同)の「ゴールドスター」か、年会費9900円かかるが年間購入額の2%が還元される「エグゼクティブ・ゴールドスター」に入会する必要がある。

 日本上陸から22年目を迎えた今、コストコはプライベートブランド(PB)「カークランドシグネチャー」を中心に日本仕様の商品ラインアップ強化に力を入れている。コストコに詳しいブロガーのコス子氏は「米国消費者の間では、カークランドは高品質なものを低価格で提供する上級ブランドと認識されている。日本でも同様の考えが広がりそう」と話す。

 中でも顕著なのがデリカ(総菜)で、日本人の好みにあったフードが相次ぎ登場し、会員の間で徐々に話題になっている。21年8月に発売された「鶏の西京みそ漬け」は鶏肉やタマネギ、シメジを、上品な甘みが特徴の西京味噌で漬け込んだ一品。1パッケージで2キログラム程度のボリュームがあり、価格は100グラム当たり108円。北海道産の日高昆布のだしで味付けしてあり、フライパンで焼くだけでご飯にぴったりのおかずが完成する。

 調理済みで温めた状態で販売するホットデリのコーナーにも、支持を集めつつある商品がある。「炭火焼さくらどり手羽元 柚子胡椒ソース付き」は発売こそ20年だが、ここに来て人気に拍車がかかっている。手羽元が約24本程度入って(1キログラム前後)、価格は100グラムあたり178円だ。持ち手をアルミホイルで包むなどして盛り付けを工夫すればホームパーティー向けに“映える”一皿に仕立てるのもたやすい。とろっとしたユズコショウの付属ソースは独特の辛さが特徴で、はまってリピートする会員も多い。

ブレイク予測1 和風アレンジデリカ

鶏の西京みそ漬け

味噌が焦げないように、フライパンで弱火でじっくり温めるのがポイント。

達人の評価/軟らかく、濃すぎない味加減が絶妙。ご飯が進む(コス子氏)
達人の評価/軟らかく、濃すぎない味加減が絶妙。ご飯が進む(コス子氏)

炭火焼さくらどり手羽元 柚子胡椒ソース付き

軟らかさで定評のある鶏肉コーナーの定番「さくらどり」の手羽元を炭火でじっくり焼いたホットデリ。辛い専用ソースがやみつきに。

達人の評価/ジューシーでうまみたっぷり。ソースなしなら3歳児も喜んで食べられる(コス子氏)
達人の評価/ジューシーでうまみたっぷり。ソースなしなら3歳児も喜んで食べられる(コス子氏)

巨大ピザやパンにも注目の新顔

 コストコのデリ名物である直径約40センチメートルの巨大ピザにも、日本人の味覚に合わせた新顔が登場している。7月発売の「遠州灘しらすピザ」(1798円)と8月発売の「丸形ピザ ポルケッタ」(1498円)である。

 シラスのピザは、もともとはイタリア・ナポリの名物で「チチニエッリ」と呼ばれているもので、コストコは静岡県から愛知県にかけて広がる遠州灘で取れたシラスをトッピングした。もう一つの丸形ピザ ポルケッタは、豚のばら肉でバジルを巻いたイタリアンスタイルのチャーシュー(ポルケッタ)を使ったピザである。

 新顔の2つのピザは、比較的あっさり味で上品な味わいに仕上げてある点で共通している。従来のコストコのピザは、チーズや肉、シーフードなどをふんだんに使った子供が喜ぶがっつり系が多かったが、こちらは大人のピザといった印象が強い。巨大ピザのファンが、さらに増えそうだ。

ブレイク予測2 大人味の名物巨大ピザ

 直径約40センチメートルの巨大ピザに新顔登場。国産シラスやイタリア風チャーシューを使って、日本人好みのあっさりとした味に仕立ててある。8等分すれば電子レンジで温めやすい。

遠州灘しらすピザ

達人の評価/あっさり味が新しい(コス子氏)
達人の評価/あっさり味が新しい(コス子氏)

丸形ピザ ポルケッタ

 店内のベーカリーで毎日焼いているパンで話題を集めそうなのが、7月発売の「石窯焼き ラスティックブレッド」。12個入りで、価格は599円。生地をゆっくりと発酵させて石窯で焼き上げたパンで、表面はさくさく、中はもっちりとしているのが特徴だ。かむと小麦のうまみが口の中に広がる。

 これまでコストコのパンといえば、ロールパンの「ディナーロール」や「クロワッサン」といった朝食向けの甘くて軟らかいものが中心だった。石窯焼き ラスティックブレッドは、本格的な食事用のパンで、ハムやレタスを挟めば少しぜいたくなランチ用のサンドイッチができるし、夕食でご飯の代わりに添えればおかずの味を引き立ててくれそうだ。

ブレイク予測3 サクサク食感の新顔自家製パン

石窯焼き ラスティックブレッド

ゆっくりと生地を発酵させたことで、小麦粉特有の甘みが引き立つ。サンドイッチに向く。

ミニクロドット

クロワッサン生地で仕立てたドーナツで、「シュガー」「チョコヘーゼル」「ホワイトチョコ」の3種類が16個セット。時期により味は変わる。実勢価格998円。

ウイスキーもシャンパンもPBで

 発売済みのカークランドシグネチャー製品の中から、今後脚光を浴びる可能性が高いジャンルがお酒である。コストコのお酒売り場はワインが充実しているが、実はウイスキーやシャンパンといった高級酒もPBでラインアップする。

 例えば「カークランドシグネチャー アイリッシュ ウイスキー」は、クリーミーなミルクチョコレートや焼きたてのビスケットのような味わいが特徴のアイルランド産のウイスキーである。アイリッシュウイスキーの生産は厳しいガイドラインに沿った設備や穀物の組み合わせを守る必要があり、1万円以上のプレミアム価格が付くものもある。本商品は1750ミリリットルと通常のウイスキーボトルの2倍近い大きさながら、価格は3458円とリーズナブルだ。

ブレイク予測4 お徳度大なオリジナル高級酒

カークランドシグネチャー アイリッシュ ウイスキー

味わいは、飲み始めはミルクチョコのようで、後からかんきつ系に変わる。

カークランドシグネチャー プロセッコ DOCG

イタリアのスパークリングワイン。液色は美しい黄色で、ほのかな甘さがある。安価なのでデイリーワインに最適。実勢価格648円。

カークランドシグネチャー シャンパーニュ ブリュット

厳しい条件を満たしたものだけが名乗れるシャンパンをPBで発売。有名ブランドのものよりも買い求めやすい価格。実勢価格2388円。

アメリカンタイプのキャンプ用品も充実

 最近のコストコで顕著なのが、昨今のキャンプブームを踏まえて関連ギアの展示をさらに充実させていることだ。15年以上コストコに通い、男性目線で購入品のレビューを執筆しているコストコ男子氏によると、「アメリカンタイプのコンロやグリルなどは、国内メーカーにはない工夫があり、実用度が高い。珍しいキャンプギアを見つけ出す楽しみが今のコストコにはある」と話す。

 例えばコストコ男子氏がいち推しする「リオブランド スイングハンモックチェア」は、ハンモックのように前後に揺らしてくつろぐことができるキャンプ用の椅子。しかも折り畳んでキャリーバッグに入れて持ち運べる。価格は3980円だ。スピーディーな火起こしが可能なたき火台「SOTO エアスタLスターターセット」(2万1780円)も、コストコらしいキャンプ用品である。

ブレイク予測5 直輸入アメリカンキャンプギア

リオブランド スイングハンモックチェア

座るとハンモックのように前後に揺らしてくつろげる。

SOTO エアスタLスターターセット

中央の筒の下から空気を取り込んで、煙突効果でスムーズにまきに着火させる。網を載せればバーベキューもOK。

折り畳みワゴン XL

普段は折り畳んで収納できる大型車輪付きのワゴン。最大耐荷重は136キログラム。キャンプグッズを一気に運ぶのに重宝する。実勢価格7780円。

まだあるヒット候補

生ハム原木も専用の台付きで買える
NOEL 骨なしハモンセラーノ 12ヶ月熟成

スペイン産生ハムの原木とカット台、専用ナイフのセット。新倉庫開店時など販売時期は限られる。実勢価格7598円。

伊藤園とカークランド ダブルネームの日本茶
カークランドシグネチャー 伊藤園 緑茶ティーバッグ

伊藤園の日本産茶葉100%を使用した緑茶ティーバッグ。ホットなら30秒、アイスなら3分でOK。100袋が1セットと大容量。実勢価格1288円。

(写真/中本浩平)

29
この記事をいいね!する