2021年9月3日発売の「日経トレンディ2021年10月号」では、「新興小売りチェーン」を特集。ワークマンが新たに主力ジャンルとするシューズカテゴリーで、2021年秋冬での注目株はハイカー用の商品だ。高い防水機能を備えたモデルや防炎加工を施したキャンパーモックなど、ヒット商品を着実にスペックアップさせている。他にもデザインと機能性を両立させた、プロ向け・女子向けの商品が次々と登場している。

※日経トレンディ2021年10月号の記事を再構成

ワークマンの2021年秋冬の注目株はシューズや作業着カテゴリー
ワークマンの2021年秋冬の注目株はシューズや作業着カテゴリー

 ワークマンの新たな主力ジャンルがシューズだ。2021年上半期は高反発ソールを使った疲れないスニーカーやランニングシューズでヒットを飛ばしたが、21年秋冬での注目株はワークマン商品開発部で「ハイク三兄弟」と呼ばれるハイカー用の商品だ。

前回(第16回)はこちら

 20年11月に発売した「アクティブハイク」は耐久はっ水機能を備えたことで、汚れが付きにくいと話題になり売れた。そこで、21年秋冬では、より高機能を求めるアウトドア用として底から高さ4センチメートルまでは完全防水をうたう「フロストハイク」、街で履けるデザインにした「アーバンハイク」の2種類を追加する。アーバンハイクは、ソールが軽い作りで、市街地でも履きやすい。製品開発部・フットギアマーチャンタイザーの青木正志氏は「21年の秋冬はヒット商品のスペックアップがテーマ」と狙いを語る。

【特集】業務スーパー、カインズ、ワークマン大研究
【第1回】業スー、カインズ、ワークマンはなぜ人気? 見えた3つの共通点
【第2回】安さと品ぞろえで業務スーパーが一般に浸透 DX戦略に死角なし
【第3回】業スーの名物・鶏もも肉 味や調理のしやすさをプロがチェック
【第4回】「1キロポテサラ」に「生フランク」 業スー人気総菜の実力評価
【第5回】業スーファンの支持が熱い5商品を実食 台湾発「薄焼き餅」とは
【第6回】業スーのスイーツは独自商品が充実 人気の秘訣はリメークにあり
【第7回】読者と達人が薦める 業務スーパーヒット商品総選挙2021
【第8回】カインズの売れ筋PBを検証 料理のプロも薦める高コスパ商品も
【第9回】カインズのプロ仕様洗剤が人気 掃除のプロと7商品をチェック
【第10回】収納整理の達人に聞く カインズ定番「Skitto」の空間整理術
【第11回】カインズと人気ブランド徹底比較 1280円シュラフはお買い得
【第12回】ペット用品はカインズの成長分野 売り上げランキングを大公開
【第13回】カインズの激安工具は買いなのか? DIYアドバイザーが徹底検証
【第14回】激安&高機能を実現したワークマン 躍進の歴史を年表で振り返る
【第15回】ワークマンヒット予測2021下半期 全部盛りのダウンが完売必至
 >>続きはこちらから
「日経トレンディ 2021年10月号」の購入はこちら(Amazon)

ヒット予測 シューズ

DIA高撥水シューズ アーバンハイク

カラーは、写真のオリーブドラブとサンドベージュの2色展開
カラーは、写真のオリーブドラブとサンドベージュの2色展開

 本革風の素材を使ったことで高級感ある見た目のはっ水シューズ。本家に比べてソールが軽量化されているのも魅力だ。実勢価格1900円(税込み、以下同)。

高耐久シューズ アクティブハイク

カラーは、写真のブラックとリアルツリーの2色展開
カラーは、写真のブラックとリアルツリーの2色展開

 耐久性に優れるCORDURA素材に加えて、はっ水加工も施したアウトドア用。年間50万足のヒット商品だ。実勢価格1900円。

防水シューズ フロストハイク

カラーは、写真のカーキとチャコールの2色展開
カラーは、写真のカーキとチャコールの2色展開

 縫い目を排して、水が入り込みにくい設計を取り入れたシューズ。実勢価格1900円。

スリッポンタイプも人気

 防炎加工を施した中綿入りのシューズ「防炎キャンパーモック」も注目だ。20年に発売した防寒シューズ 「エルタ」の進化系で、もともと足の甲を覆う素材だけに防炎加工を採用していたが、ソールも含めて加工をすることでたき火の火の粉が気にならない。デザインもコーディネートを選ばないシンプルなスリッポンタイプになった。

燃えない&ぬれない たき火、バーベキュー向き
防炎キャンパーモック

カラーは、写真のダークブラウンとブラックの2色展開
カラーは、写真のダークブラウンとブラックの2色展開

 足の甲を覆う素材と靴底の両方に防炎加工を施した防寒シューズ。キャンプやバーベキュー時に火の粉が飛んで来ても燃えにくい。底から4センチメートルは水が入らない防水もうたう。実勢価格1900円。

つま先には断熱素材が入っており、温かい。手に取ると非常に軽く、快適に履ける
つま先には断熱素材が入っており、温かい。手に取ると非常に軽く、快適に履ける

「着るカバン」も冬向けに進化

 ヒット商品の進化系は靴以外にもある。「ウォームベスト」は、「着るカバン」というキャッチコピーが話題の、「コーデュラユーティリティベスト」(21年3月発売)の冬版。大小様々なポケットを備え、A4サイズのPCやタブレットまで収納できる。裏地にマイクロフリースを採用したことで防寒性もアップした。

ヒット予測 ベスト

「着るカバン」が進化 A4のタブレットも収納
ウォームベスト

カラーは、写真のデザートサンドとブラックの2色展開
カラーは、写真のデザートサンドとブラックの2色展開

 マルチポケットが特徴のベスト。脇下の大容量ポケットはA4サイズのものが入る。小物を持つ機会が多い釣りをする人に最適だ。実勢価格2500円。

 春夏にビジネス向けのセットアップがヒットしたことで、冬用のビジネス向けステンカラーコートも発売される。ストレッチの耐久性が高い高機能素材ソロテックスを全面的に使ったアウターとしては、3500円は破格。テレワークへの移行で仕事用に高級アウターを買うのは合理的ではなく、ビジネス客が殺到しそうだ。

ヒット予測 コート

ソロテックス使用で安い 冬用ビジネスコーデの要
SOLOTEX使用 蓄熱ステンカラーコート

カラーは、写真のベージュ、ブラック、ネイビーの3色展開。取り外し可能なフード付きで、シーンに合わせて多様な着こなしが可能
カラーは、写真のベージュ、ブラック、ネイビーの3色展開。取り外し可能なフード付きで、シーンに合わせて多様な着こなしが可能

 ビジネスシーンで使えるステンカラーコート。

裏地の要所に熱を蓄える素材を配置。遠赤外線効果で体を温める。21年秋発売
裏地の要所に熱を蓄える素材を配置。遠赤外線効果で体を温める。21年秋発売

プロ向け&女子向けが続々

 新業態に合わせて、デザイン性を売りとする商品を多く出しているのも、21年秋冬の特徴だ。12月にオープンする予定の職人向け店舗「ワークマンプロ」の看板商品として仕掛けるのがスタイリッシュ作業着。最大の特徴は、細身のシルエットとダメージ加工などの個性的なデザイン。一方で、ストレッチ素材による動きやすさも備えるなど、機能性も欠かさない。過去、ワークマンPBで最も売れた作業服が年間60万着という中、シリーズ合計で年間120万着の生産を目指すという。「20年にテスト販売した同シリーズのデニム生地の作業服は反応が良かった」(ワークマン)と言い、若い職人客たちの心をつかみそうだ。

ヒット予測 作業着

新業態「ワークマンプロ」のシンボル的な商品。耐久性のあるCORDURAのデニムを使ったハイエンドモデル「BLACK EDITION」もある
新業態「ワークマンプロ」のシンボル的な商品。耐久性のあるCORDURAのデニムを使ったハイエンドモデル「BLACK EDITION」もある

スタイリッシュ作業着が若手職人客の心をつかむ

PROCORE ブラストデニム ジャンパー
PROCORE ブラストデニム ジョガーパンツ

サイズはS~4Lまでの6段階
サイズはS~4Lまでの6段階

 人気のデニム生地を使った細身の作業着。立体裁断による間接の動かしやすさに加え、ストレッチ性もある。(左)ジャンパー/実勢価格3900円、(右)ジョガーパンツ/実勢価格2900円。

PROCORE SUPER STRECH ブラストキャメル ジャンパー
PROCORE SUPER STRECH カーゴパンツ

サイズはS~4Lまでの6段階
サイズはS~4Lまでの6段階

 ブラストデニムに比べてストレッチ性を重視した。キャメル、シルバー、カーキ、ブラウンの4色から選べる。(左)ジャンパー/実勢価格2900円、(右)カーゴパンツ/実勢価格1900円。

 「ワークマン女子」もデザインと機能性を両立させた商品を仕掛ける。「撥水ライトプリーツスカート」は、適度なハリ感のあるプリーツ(折り目)がついておりオフィスウエアにも使える。はっ水加工により、雨の日の通勤も苦にならない。

ヒット予測 スカート

おしゃれなのに優れモノ はっ水機能付きスカート
撥水 ライトプリーツスカート

カラーは、写真のピンクの他、ベージュ、ブラック、ブルーグリーンの4色展開
カラーは、写真のピンクの他、ベージュ、ブラック、ブルーグリーンの4色展開

 はっ水加工したスカート。新業態「#ワークマン女子」を中心に女性向けの機能性カジュアル服を提案している。

(写真/文田信基(fort))

9
この記事をいいね!する

日経トレンディ11月号

【最新号のご案内】日経トレンディ 2021年11月号
【巻頭特集1】クレジットカード 最強の2枚
【巻頭特集2】フィンテック最前線!
【第2特集】未来をつくる スタートアップ大賞2021
【ヒット商品連載】日産自動車「ノート オーラ」他
発行・発売日:2021年10月4日
特別定価:700円(紙版、税込み)
Amazonで購入する