日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。新着情報を毎週金曜日に更新している。2022年7月22日「富士急ハイランド、チューブ型の『FUJIYAMA スライダー』を開業」など20件の情報を追加した。

【2022】
7月7日 アサヒグループ食品、機能性表示食品「しなやかケア」を刷新発売
アサヒグループ食品は、健康食品の通信販売ブランド「カルピス健康通販」で販売してきた「しなやかケア」を機能性表示食品として刷新発売する。同製品は、機能性関与成分「ラクトトリペプチド」(VPP、IPP)を1日の摂取目安量の3粒当たり4.8ミリグラム(VPP換算)配合する。同成分には、中高年者の血管柔軟性(血管を締め付けた後の血管の拡張度)維持に役立つ機能や、高めの血圧の低下に役立つ機能が報告されているという。成分の含有量や粒の形状、価格はこれまでと同様。パッケージを変更して発売する。

アサヒグループ食品、機能性表示食品「しなやかケア」を刷新発売
アサヒグループ食品、機能性表示食品「しなやかケア」を刷新発売
[画像のクリックで拡大表示]

7月13日 コクヨ、廃棄漁網をアップサイクルしたペンケースを数量限定発売
コクヨはALLIANCE FOR THE BLUEと連携し、回収された廃棄漁網を原材料の一部に使用したペンケース「ネオクリッツ<From Fishing Nets Recycling>」を数量限定で発売する。裏生地には漁網らしさを伝える格子状の柄が入ったリップストップ生地を用い、ファスナーには海洋生物の模様を由来とする「チューリングパターン」をあしらった。海との親和性を持ちつつ、日常生活を楽しく彩るデザインに仕上げた。

コクヨ、廃棄漁網をアップサイクルしたペンケースを数量限定発売
コクヨ、廃棄漁網をアップサイクルしたペンケースを数量限定発売
[画像のクリックで拡大表示]

7月16日 東京ドームホテル、限定プランのみ対象の「ガーデンプール」開業
東京ドームホテル(東京・文京)は、「≪1日40名限定・完全入れ替え制≫ガーデンプールプラン2022」の予約者のみが利用できる「ガーデンプール」を夏季限定で開業する。同プランは1日40人限定・完全入れ替え制(2部制)で、ホテルの宿泊とプールの利用を楽しめる。同プラン以外の宿泊プランの利用者はガーデンプールを利用できない。また、プール利用券のみの販売は行わない。同プランは、22年6月22日から販売を開始している。

東京ドームホテル、限定プランのみ対象の「ガーデンプール」開業
東京ドームホテル、限定プランのみ対象の「ガーデンプール」開業
[画像のクリックで拡大表示]

7月20日 「le coq sportif×バービー」のテニスウエアなどが発売
デサントジャパンが展開するスポーツブランド「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」は、「Barbie(バービー)」とコラボレーションしたテニスウエアやバッグなどを発売する。ルコックスポルティフならではの機能素材やディテールに、「バービー」を象徴するロゴやカラーリングなどのデザインを採用した。22年秋には、コラボレーション第2弾として、ゴルフアイテムの発売を予定する。同社の社公式通販「DESCENTE STORE オンライン」などで、6月24日から予約を受け付けている。

「le coq sportif×バービー」のテニスウエアなどが発売
「le coq sportif×バービー」のテニスウエアなどが発売
[画像のクリックで拡大表示]

7月22日 富士急ハイランド、チューブ型の「FUJIYAMA スライダー」を開業
富士急行は富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)にチューブ型スライダー「FUJIYAMA スライダー」を開業する。21年夏に開業した富士山を一望できる絶景展望台「FUJIYAMA タワー」の地上55メートルの展望デッキから地上まで、タワーを周回する全長120メートルのコースとなる。専用のスライディングマットに足を入れて寝そべり、真っ暗な入り口から約20秒で地上まで急降下するという。

富士急ハイランド、チューブ型の「FUJIYAMA スライダー」を開業
富士急ハイランド、チューブ型の「FUJIYAMA スライダー」を開業
[画像のクリックで拡大表示]

7月25日 「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」が開催
サッポロビールは、リアル体験イベント「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE(サッポロビール プレミアムエクスペリエンス)」を銀座G735 Gallery(東京・中央)で開催する。同イベントでは、サッポロビールの6種のビールブランド(サッポロ生ビール黒ラベル、ヱビスビール、サッポロ SORACHI1984、エーデルピルス、白穂乃香、サッポロラガービール)を楽しめる。22年7月31日まで。

「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」が開催
「SAPPORO BEER PREMIUM EXPERIENCE」が開催
[画像のクリックで拡大表示]

7月26日 「キリン 午後の紅茶 季節のご褒美 FRUITS TEA シトラス」が発売
キリンビバレッジは、「キリン 午後の紅茶 季節のご褒美 FRUITS TEA シトラス」を数量限定で発売する。季節ごとに果実の味わいが楽しめるご褒美フルーツティーの第1弾となる。スリランカ産ヌワラエリア茶葉を使用。華やかな本格紅茶の香りとともに、まるごと搾ったグレープフルーツとレモンの爽やかな甘味や酸味が楽しめるという。パッケージは、夏の季節感とシトラスフレーバーの爽やかな味わいを表現した。容量と容器は、500ミリリットルのペットボトル。

「キリン 午後の紅茶 季節のご褒美 FRUITS TEA シトラス」が発売
「キリン 午後の紅茶 季節のご褒美 FRUITS TEA シトラス」が発売
[画像のクリックで拡大表示]

7月30日 日帰りバスツアー「小田急まなたびde社会科見学ツアー」開催
小田急電鉄は、大人からこどもまで楽しめる日帰りバスツアーのシリーズ企画「小田急まなたびde社会科見学ツアー」を開催する。普段立ち入ることができないスポットの見学など、地域の企業や団体との共創がコンセプト。企画の第1弾として宮ヶ瀬ダム周辺振興財団と協力し、22年7月30日と8月20日に「“宮ヶ瀬ダム監査廊”特別見学&服部牧場・オギノパン本社工場見学へ」を実施する。

日帰りバスツアー「小田急まなたびde社会科見学ツアー」開催
日帰りバスツアー「小田急まなたびde社会科見学ツアー」開催
[画像のクリックで拡大表示]

ロッテ、「クイッククエンチ―Cガム/ラムネ」を期間限定発売

【2022】
8月1日 JR西、「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」利用開始
JR西日本で、山陽新幹線、北陸・南紀・北近畿・山陰方面の一部区間に設定された「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」の利用が開始される。同きっぷは、こどもの値段が一律1000円、同行の大人も通常のきっぷよりお得な値段で利用できる。発売期間は22年7月1日から8月28日まで。利用期間は8月1日から8月31日まで。同きっぷはJR西日本のネット予約「e5489」で扱う。

JR西、「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」利用開始
JR西、「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」利用開始
[画像のクリックで拡大表示]

8月6日 二子玉川ライズで「ライズ アドベンチャーPLANETS」が開催
二子玉川ライズ(東京・世田谷)で、宇宙をテーマにした夏休みイベント「ライズ アドベンチャーPLANETS」が開催される。二子玉川ライズ ガレリアを舞台とした「ボーディングステーション」「うちゅうステーション」、iTSCOM STUDIOとHALL 二子玉川ライズを舞台とした「ほしぞらステーション」の3つのエリアで構成する。順番に巡ることで、楽しみながら宇宙にまつわるさまざまな知識を得ることができるという。22年8月14日までの9日間。

二子玉川ライズで「ライズ アドベンチャーPLANETS」が開催
二子玉川ライズで「ライズ アドベンチャーPLANETS」が開催
[画像のクリックで拡大表示]

8月21日 資生堂、「プリオール 薬用 リンクル美コルセットゲル」を発売
資生堂は50代以上の女性向け総合ブランド「プリオール」から、先進ゲル状クリーム「プリオール 薬用 リンクル美コルセットゲル(医薬部外品)」(販売名:プリオール 薬用 リンクルゲル)を発売する。しわ改善と美白有効成分のビタミンPPを配合した。また、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐという。そのほか、ゴールデンネクターEX(保湿)を配合した。同時発売の付け替え用とともに容量は90グラム。

資生堂、「プリオール 薬用 リンクル美コルセットゲル」を発売
資生堂、「プリオール 薬用 リンクル美コルセットゲル」を発売
[画像のクリックで拡大表示]

8月23日 ロッテ、「クイッククエンチ―Cガム/ラムネ」を期間限定発売
ロッテは、1978年から92年ごろまで発売していた懐かしの味「クイッククエンチ-Cガム」を発売する。爽やかなレモンの香りとかみ始めから口の中に広がるパワフルな酸味が特徴で、当時の味わいをそのまま再現した。また、同製品の味わいをラムネで再現した「クイッククエンチ-ラムネ」を2022年夏秋の期間限定で発売する。ブドウ糖を91%(含水結晶ブドウ糖として)配合した。なめらかな口どけと懐かしいレモン味のガムの香りを楽しめる。形態は持ち運びに便利なパウチタイプを採用した。

ロッテ、「クイッククエンチ―Cガム/ラムネ」を期間限定発売
ロッテ、「クイッククエンチ―Cガム/ラムネ」を期間限定発売
[画像のクリックで拡大表示]

9月 味の素、3つの工場で3年ぶりに社会科見学の受け入れを再開
味の素は、川崎工場(川崎市)、東海工場(三重県四日市市)、九州工場(佐賀市)で、小学5年生の「社会科見学」の受け入れを約3年ぶりに再開する。商品が生活者の手元に届くまでの仕組みや商品を作る努力や工夫、企業や働く人の思いなどを体感できるプログラムとした。見学を通じて、食の未来を一緒に考える機会も提供する。コロナ感染対策を徹底するため、一定の受け入れ上限クラス数・人数を設けた上で実施する。22年7月5日から申し込みを受け付ける。

味の素、3つの工場で3年ぶりに社会科見学の受け入れを再開
味の素、3つの工場で3年ぶりに社会科見学の受け入れを再開
[画像のクリックで拡大表示]

2024年「ハイアット セントリック 札幌」が開業

【2022】
10月15日 「第30回 ハママツ・ジャズ・ウィーク」が9日間にわたり開催
浜松市と浜松市文化振興財団、静岡新聞社と静岡放送、ヤマハとヤマハ音楽振興会は、ジャズイベント「第30回 ハママツ・ジャズ・ウィーク」をアクトシティ浜松(浜松市)を中心に、浜松市内の各所で開催する。30周年を記念した特別企画を用意し、浜松の街からジャズの魅力を届ける。同イベントは1992年に開始し、2022年で30回目を迎える。10月23日までの9日間。

「第30回 ハママツ・ジャズ・ウィーク」が9日間にわたり開催
「第30回 ハママツ・ジャズ・ウィーク」が9日間にわたり開催
[画像のクリックで拡大表示]

【2023】
春 米国「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」がリブランド開業
西武・プリンスホテルズワールドワイドは、米ニューヨークの日系ホテル「ザ・キタノホテル ニューヨーク」を「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」として、2023年春にリブランド開業する。同社が運営を受託し、ラグジュアリーブランド「ザ・プリンス」として展開する。客室数は150室。現ホテルの営業を継続しながら客室やロビー、レストランなどを刷新。21年7月に刷新したマンハッタンの夜景が一望できるルーフトップバーと合わせ、大都市・ニューヨークならではの非日常感をゆっくりと楽しめるホテルを目指す。

米国「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」がリブランド開業
米国「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」がリブランド開業
[画像のクリックで拡大表示]

春 ユニクロ、「ユニクロ 前橋南インター店(仮称)」を開業
ユニクロは、ロードサイド店舗「ユニクロ 前橋南インター店(仮称)」(前橋市)の開業を予定する。店舗内外に新しい設備を取り入れ、店舗とECを融合させた、ユニクロの最新の買い物体験を提供するという。取扱商品は、メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー。売り場面積は、約750坪。

ユニクロ、「ユニクロ 前橋南インター店(仮称)」を開業
ユニクロ、「ユニクロ 前橋南インター店(仮称)」を開業
[画像のクリックで拡大表示]

2023年 タイガー魔法瓶、創業100周年
タイガー魔法瓶は2023年に創業100周年を迎える。「真空断熱技術」「熱コントロール技術」を用いた熱制御を次の100年も生かし、“世界中に幸せな団らんを広める”という。

【2024】
2024年 イケア、「IKEA 前橋(仮称)」を開業
イケア・ジャパンは、「IKEA 前橋(仮称)」(前橋市)を開業する。北関東初のイケアストアとして、北関東自動車道前橋南インターチェンジ(同)の近くに開業を予定する。同施設は、地域社会や環境に配慮し、サステナビリティー(持続可能性)に力を入れるという。北関東や長野県、新潟県などの周辺地域のユーザーの身近な存在として、快適でサステナブルな暮らしを提案する。店舗面積は、約1万平方メートル。敷地面積は約5万8000平方メートル。

イケア、「IKEA 前橋(仮称)」を開業
イケア、「IKEA 前橋(仮称)」を開業
[画像のクリックで拡大表示]

2024年 「ハイアット セントリック 札幌」が中心市街地に開業
ハイアット ホテルズ コーポレーション(以下、ハイアット)は、ライフスタイルブランド「ハイアット セントリック」を北海道に初めて導入し、「ハイアット セントリック 札幌」(札幌市)を開業する。同ホテルは、26階建ての複合ビルの17階から26階部分と1階の一部に入居を予定する。ホテルロビーは、17階(地上約70メートル)に設け、札幌市街を一望できるという。客室は、スイート9室を含む全216室。料飲施設のほか、宴会やイベントに使用できるマルチファンクションスペース、フィットネス施設などを備える。

「ハイアット セントリック 札幌」が中心市街地に開業
「ハイアット セントリック 札幌」が中心市街地に開業
[画像のクリックで拡大表示]

【2030】
2030年度 ソフトバンクG、グループ目標としてカーボンニュートラル達成へ
ソフトバンクグループは脱炭素社会の実現を目指し、同社グループの事業活動に伴う温暖化ガス排出量を30年度までに実質ゼロをグループ目標とする。同社単体では20年度及び21年度にカーボンニュートラルを達成(同社発表)しており、今後も継続を図る。そのほか、ソフトバンクは30年度までにカーボンニュートラル達成を。Zホールディングスは、30年度までにZホールディングスグループ全社でカーボンニュートラル達成を。Arm Limitedは、30年までにネットゼロカーボン達成を掲げる。

ソフトバンクG、グループ目標としてカーボンニュートラル達成へ
ソフトバンクG、グループ目標としてカーボンニュートラル達成へ
[画像のクリックで拡大表示]
2050年までの予定は【未来消費カレンダー】で