全85キーワード徹底分析 動かせるトレンドマップ調査2021上半期(画像)

日経クロストレンドは今回、「技術」「マーケティング」「消費」3分野の最新潮流を把握すべく、注目の85キーワードを「将来性」と「経済インパクト」の2軸でマッピングした「トレンドマップ調査」のデータビジュアライズ版をアップデートした。2018年の初調査から2021年の調査まで、計6回分の全データを収録。全85キーワードのスコアの移り変わりや、浮き沈みが分析できるツールになっている。何がバズワードで、どれが本物の潮流(トレンド)なのか──。その見極めのために、ぜひご活用いただきたい。

ビジュアライズツールの使い方
スコアリングした「技術」「マーケティング」「消費」3分野の全85キーワードは以下の通り。2021年上期調査では、新しいキーワードとして「クッキー代替技術」「音声SNS」「カーボンニュートラル」「エドテック」「サーキュラーエコノミー」の5つを新たに追加した。
全85キーワード徹底分析 動かせるトレンドマップ調査2021上半期(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
<ツールの使い方>
●分野別の絞り込み
カテゴリープルダウンから「マーケティング」「技術」「消費トレンド」の分野を選択して絞り込む

●時系列の表示
調査時期スライダーで、調査年ごとのスコアを表示する

●個別キーワード分析
キーワードをクリックすると、個別の分析ページに推移。対象キーワードのスコアの移り変わりを表示する

●関連記事検索
個別キーワードのページから、関連記事一覧ページへ行くことができる

全85キーワード徹底分析 動かせるトレンドマップ調査2021上半期(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
トレンドマップ調査の詳細が分かるパワーポイントファイルはこちら

<トレンドマップ調査ビジュアライズツール>

このコンテンツ・機能は会員限定です。