年度初めの4月、マーケティングの仕事をすることになった新人の皆さん、または他部署から異動となった方も多いことでしょう。そんな皆さんに、まず読んでいただきたいマーケターとしての心得が分かる記事を集めました。著名マーケターによるアドバイスや仕事に対する考え方をぜひ参考にしてください。

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

「日経クロストレンド・カレッジ」に戻る

 オススメ(1) 
アドバイザリーボードの「先見」

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

マーケ部門に異動したあなたへ 鹿毛氏「手法より人の心の理解」

春の大規模人事異動で営業や研究・開発など、別の部署からマーケティング部署に異動になった人は、どうすれば活躍する人材になれるのか。かげこうじ事務所代表で、エステー コミュニケーションアドバイザー、グロービス経営大学院准教授も務める鹿毛康司氏に「マーケティング部に異動になった社員が活躍する方法」を聞いた。



 オススメ(2) 
アドバイザリーボードの「先見」

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

マーケの本質は人間理解 富永氏が考える新卒マーケターの器量

プリファード・ネットワークス 執行役員CMO(最高マーケティング責任者)の富永朋信氏に「マーケティング部に配属された新入社員がやるべきこと」について話してもらった。



 オススメ(3) 
アドバイザリーボードの「先見」

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

音部氏も実践 脱落者を出さず新卒を最強マーケターに育てる方法

新人を受け入れるマーケティング部門のマネジャーがすべきことは何なのか、またどのような組織を作ればよいのか。クー・マーケティング・カンパニー代表取締役の音部大輔氏に「新入社員を受け入れるマーケ組織」について話してもらった。



 オススメ(4) 
旬な人

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

P&Gマフィアの“総帥”、和田浩子氏が語る「マーケ人材の育て方」

「P&Gマフィア」と呼ばれるP&G出身の敏腕マーケターはなぜ他業界でも活躍できるのか。米P&Gのヴァイスプレジデントを務め、現在マーケティングアカデミー「Marketing Waza」を主宰する、マフィアの“総帥”、和田浩子氏がマーケティング人材の育て方を語る。



 オススメ(5) 
マーケター・オブ・ザ・イヤー2020

新人マーケターへのオススメ記事(画像)

マーケター・オブ・ザ・イヤー2020発表 5人の革新的マーケター

イノベーションを起こし、ヒット商品を生み出すのは企業ではない。人である──。新市場を創造した人や画期的なマーケティング戦略を指揮した人を表彰する「マーケター・オブ・ザ・イヤー」。5つの商品・サービスを生んだ5人を選出した。



(写真提供/Shutterstock)

この記事をいいね!する