資生堂「ウーノ」 拡大するメンズコスメ市場で存在感示す(画像)

日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2020年ヒット商品ベスト30」の26位に「ウーノ 男子コスメ」が選ばれた。20〜30代だけでなく、40代以上も関心を示すなど、市場が急拡大している。

※日経トレンディ2020年12月号の記事を再構成

写真右はウーノ バイタルクリームパーフェクション(19年9月発売)。左はウーノ フェイスカラークリエイター(同月全国展開)
写真右はウーノ バイタルクリームパーフェクション(19年9月発売)。左はウーノ フェイスカラークリエイター(同月全国展開)

前回(第30回)はこちら

【26位】「ウーノ 男子コスメ」

肌色補正用クリームが累計84万個
メンズ美容が40代以上にも広まった

 マスク着用の常態化で化粧にこだわらない女性が増える中、メンズコスメ市場はまさかの伸びを見せた。筆頭が、資生堂「ウーノ」の化粧品シリーズだ。

 中でも出世頭と言えるのが、肌色を補正する男性向けのBBクリーム「ウーノ フェイスカラークリエイター」。19年9月に全国展開すると、年末までに38万個以上を出荷した。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>

日経トレンディ12月号

【最新号のご案内】日経トレンディ 2020年12月号
【巻頭特集】発表! ヒット予測ベスト30
【第2特集】2020 ヒット商品ベスト30
【第3特集】マーケター・オブ・ザ・イヤー2020
【JO1 奇跡の歩み】サバイバルオーディション番組発新人アイドルが大躍進
発行・発売日:2020年11月4日
特別定価:790円(紙版、税込み)
Amazonで購入する