天井からつるプロジェクター「popIn Aladdin 2」絶好調の理由(画像)

日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2020年ヒット商品ベスト30」の15位に「popIn Aladdin 2」が選ばれた。半年で2万4000台を売り上げ、ホームシアター関連製品でトップとなった。

※日経トレンディ2020年12月号の記事を再構成

半年で2万4000台を売り上げた
半年で2万4000台を売り上げた

前回(第19回)はこちら

【15位】「popIn Aladdin 2」

天井からつる新発想で累計6万台超
より障害物に強い2代目が絶好調

 「欲しいが設置できない」と断念されがちなホームシアター。その夢を「天井に取り付ける」という逆転の発想でかなえたプロジェクターが、外出自粛中の多くの家庭を楽しませた。

 最初の発明は2017年末。天井にある照明器具用のソケットに取り付ける、LED照明付きプロジェクター「popIn Aladdin」を開発して、クラウドファンディングから販売を始めた。これが19年には3万台を売り上げるヒットとなった。ただ初代機は、照明ソケットの正面に家具などがあると壁に投映できないことがあった。そこで20年4月発売の「popIn Aladdin 2」では、障害物を避けて斜め方向に投映する機能を強化。明るさと解像度も向上させた。

このコンテンツ・機能は会員限定です。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>
この記事をいいね!する