160万本突破 任天堂「リングフィット アドベンチャー」品薄続く(画像)

日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2020年ヒット商品ベスト30」の13位に「リングフィット アドベンチャー」が選ばれた。RPG要素をふんだんに取り込むことで、「ステイホーム」の時期に160万本以上を売り上げた。

※日経トレンディ2020年12月号の記事を再構成

2019年10月の発売以降約1年も品薄状態続く ©2019 Nintendo
2019年10月の発売以降約1年も品薄状態続く ©2019 Nintendo

前回(第17回)はこちら

【13位】「リングフィット アドベンチャー」

フィットネスとゲームの融合に成功
通年品薄で争奪戦も160万本突破

 多くの人が運動不足に悩んだ「ステイホーム」の時期。だが、160万本以上売れた「リングフィット アドベンチャー」(任天堂)を手に入れた人は、家で体を絞ることに成功した。

注)リングフィット アドベンチャーの販売本数はファミ通調べ。

 これまで大ヒットしたフィットネスゲームの代表格である「Wii Fit」(任天堂、07年発売)はミニゲームが中心だったのに対し、リングフィット アドベンチャーはRPG要素をふんだんに取り込んだのが画期的。世界を走り回ったり敵を倒したりする過程で自然に運動ができ、かつ長続きした。「新垣結衣さんを起用したCMで、『ライトに楽しめるゲーム』という打ち出し方をした」(エース経済研究所アナリストグループ部長の安田秀樹氏)というPR戦略も秀逸だった。

 新開発の円形コントローラー「リングコン」と太ももに装着する「レッグバンド」により、全身にしっかり負荷がかかる点も好評だった。ステイホーム時に注目がピークになり、公式サイトを訪れた人数は20年4月が最も多かった(ヴァリューズ調べ)。20年10月に入っても品薄状態が続いている。

RPG要素でやり込み続出 ©2019 Nintendo
RPG要素でやり込み続出 ©2019 Nintendo
注)リングフィット アドベンチャーの公式サイトユーザー数推移 出典:データ分析会社のヴァリューズ
注)リングフィット アドベンチャーの公式サイトユーザー数推移 出典:データ分析会社のヴァリューズ
公式サイトを訪れた年齢層は、20〜30代が半数以上(ヴァリューズ調べ)。運動ツールではなくゲームとしても支持を得たといえる ©2019 Nintendo
公式サイトを訪れた年齢層は、20〜30代が半数以上(ヴァリューズ調べ)。運動ツールではなくゲームとしても支持を得たといえる ©2019 Nintendo

日経トレンディ12月号

【最新号のご案内】日経トレンディ 2020年12月号
【巻頭特集】発表! ヒット予測ベスト30
【第2特集】2020 ヒット商品ベスト30
【第3特集】マーケター・オブ・ザ・イヤー2020
【JO1 奇跡の歩み】サバイバルオーディション番組発新人アイドルが大躍進
発行・発売日:2020年11月4日
特別定価:790円(紙版、税込み)
Amazonで購入する