豊田地域医療センターの発熱外来では、診察にネクステートを使用
豊田地域医療センターの発熱外来では、診察にネクステートを使用

聴診器に200年ぶりの革新、デジタル聴診デバイスを開発

2020年10月23日
  • デジタル聴診デバイス「ネクステート」。販売価格は5万円(税別)
  • 豊田地域医療センターの発熱外来では、診察にネクステートを使用
  • 「D to P with N」型オンライン診療(左)、「D to P with D」型オンライン診療(右)