※日経エンタテインメント! 2020年7月号の記事を再構成

日経エンタテインメント!の「タレントパワーランキング2020」。昨年まで4連覇した指原莉乃が卒業。白石麻衣が圧倒的な強さを見せるなか、他の乃木坂46のメンバーたちも躍進した。地方発の新顔も上位に初登場。

※所属グループは、調査を実施した2020年2月現在
※所属グループは、調査を実施した2020年2月現在

 今年1月にシングル『しあわせの保護色』の活動をもって乃木坂46からの卒業を発表した白石麻衣が初の首位に。調査期間の2月には、ヒロイン役を熱演した映画『スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼』が公開。女優としても知名度を高めた。

白石麻衣(しらいし・まい)
4月末に、1月の卒業発表以降初めてブログを更新。5月5日~7日に東京ドームで予定していた卒業ライブの延期と、開催まではソロ活動を中心としながら、乃木坂46に在籍することを発表した。