味の素 代表取締役社長 西井孝明氏。1959年生まれ。82年、同志社大学卒業後、味の素へ入社。2004年、味の素冷凍食品の家庭用事業部長、09年、人事部長などを経て、13年にブラジル味の素社社長に就任。15年から現職。サプライチェーンや研究開発など、デジタルトランスフォーメーション(DX)を軸に全社の構造改革を推進する
味の素 代表取締役社長 西井孝明氏。1959年生まれ。82年、同志社大学卒業後、味の素へ入社。2004年、味の素冷凍食品の家庭用事業部長、09年、人事部長などを経て、13年にブラジル味の素社社長に就任。15年から現職。サプライチェーンや研究開発など、デジタルトランスフォーメーション(DX)を軸に全社の構造改革を推進する

味の素も本腰「フードテック革命」 社長直轄でベンチャー協業へ

2020年07月13日
  • 味の素も本腰「フードテック革命」 社長直轄でベンチャー協業へ(画像)
  • 味の素 代表取締役社長 西井孝明氏。1959年生まれ。82年、同志社大学卒業後、味の素へ入社。2004年、味の素冷凍食品の家庭用事業部長、09年、人事部長などを経て、13年にブラジル味の素社社長に就任。15年から現職。サプライチェーンや研究開発など、デジタルトランスフォーメーション(DX)を軸に全社の構造改革を推進する
  • 18年には、味の素川崎事業所内にオープン&リンクイノベーション推進拠点となる「クライアント・イノベーション・センター」を開設した