高級スーパー・成城石井の“幻”のスプレッド「あまおういちごバター」が2021年4月下旬にも再販されることが分かった。ヒット商品「いちごバター」のプレミアム版で、20年に数量限定で販売されると、あまりの人気ぶりに購入できない人が続出したレアアイテムだ。あえて“狙わない・仕掛けない”商品づくりが、ファンの心をガッチリと捉えていた。

 イチゴの王様と呼ばれる「あまおう」をふんだんに使ったバター入りのスプレッドを、こんがり焼けたトーストにたっぷりと塗り付ける――。そんな至福のひとときを演出するのが、成城石井の「あまおういちごバター」(税込み862円)だ。2020年夏に数量限定で発売されると、Twitter上では、「やっと買えた!」「危険なおいしさにクラクラ」といった声が上がった人気商品。その再販が、21年4月下旬にもスタートすることが分かった。

成城石井の「あまおういちごバター」(270グラム)。あまおうに無塩バターを合わせた、スイーツ感覚のスプレッドだ
成城石井の「あまおういちごバター」(270グラム)。あまおうに無塩バターを合わせた、スイーツ感覚のスプレッドだ

 20年は4万2000個を抽選販売やオンラインショップでのみ取り扱った幻の商品。再販を熱望する消費者の声に応え、およそ1年ぶりに復活を果たす。