無塩ポテトチップス、二郎風ラーメンが上半期にヒット【食品】(画像)

※日経トレンディ 2020年6月号の記事を再構成

2020年、新型コロナウィルスの感染が拡大する中での上半期ヒット商品と、ウィズコロナ時代の下半期ブレイク予測を総まとめした特集の第9回。食品では健康志向の高まりで「無塩ポテトチップス」などがヒット。加えて、コロナの影響で急伸する「中食」市場に地殻変動が起き、外食店参入の動きが加速している。トレンドを3つのキーワードでまとめた。

 カルビーに次ぐ業界2番手に長年甘んじてきた湖池屋。そこから上を目指すきっかけとなったのが17年2月に発売した「KOIKEYA PRIDE POTATO」だ。「松茸」「和牛」などの味を取り入れて高級路線にかじを切り、初年度には40億円を売り上げる大ヒットとなった。