車を走らせることで鉛筆を削る、プラスの車型鉛筆削り「ハシレ!エンピツケズリ!」。実勢価格は2700円前後(税込み)
車を走らせることで鉛筆を削る、プラスの車型鉛筆削り「ハシレ!エンピツケズリ!」。実勢価格は2700円前後(税込み)

おもちゃとは言わせない! プラス、本気の「クルマ型鉛筆削り」

2021年04月16日
  • 車を走らせることで鉛筆を削る、プラスの車型鉛筆削り「ハシレ!エンピツケズリ!」。実勢価格は2700円前後(税込み)
  • 後ろの穴に鉛筆を差し込む
  • レバーを動かして鉛筆を固定したら準備完了
  • 車をわしづかみにして前後に動かすと、鉛筆が削れる
  • 内部には小型の鉛筆削り器が入っていて、これが回転して鉛筆を削る
  • 削り器は交換できる。交換用の削り器も販売している
  • 底面には名前を書く欄がある
  • 子供が好きな“速さ”と“未来的”をコンセプトにしたというデザイン。握りやすい実用性も備えている