ストレスレベルも計測、生活習慣の見直しに

 水分不足と判断されると、水分を補給するよう促してくれる。水分バランスもグラフで示してくれる。水分不足になりやすい時間帯を把握できるので、その時間帯に水を飲むようにするなど水分補給の目安になる。夏はもちろん、冬など水分不足に気づきにくい季節の体調不良を予防するのに役立ちそうだ。

水分不足と判断されると、水分補給を促してくれる
水分不足と判断されると、水分補給を促してくれる
水分バランスの変化が分かる
水分バランスの変化が分かる

 その他ストレスレベルや睡眠データ、脈拍数もグラフで表示される。例えば自分がどんなときにストレスを感じるのかを把握できれば、ストレスをなるべく減らすように行動や生活習慣などを考えるきっかけにできそうだ。

ストレスレベルのグラフ。筆者の場合、原稿執筆に行き詰まるとストレスが上昇する
ストレスレベルのグラフ。筆者の場合、原稿執筆に行き詰まるとストレスが上昇する
睡眠の時間と質のグラフ。筆者の場合、寝つきがあまりよくないことや、明け方に目覚めるなど睡眠の質があまりよくないことが分かる。推奨睡眠時間も教えてくれる
睡眠の時間と質のグラフ。筆者の場合、寝つきがあまりよくないことや、明け方に目覚めるなど睡眠の質があまりよくないことが分かる。推奨睡眠時間も教えてくれる

 活動量計はスポーツやアウトドア向きの製品が多いが、「GoBe3」は摂取カロリーや水分バランスなどを測定することで、体調管理に役立てることを狙った製品だ。摂取カロリーを自動測定してカロリーバランスを簡単に把握できるのは大きな特長で、シンプルで操作が分かりやすいのも魅力と言える。

 ダイエットなどで体重を気にしている人はもちろん、活動量計による健康管理に興味がある初心者層にアピールができれば、さらに人気を呼びそうだ。特にストレスレベルのチェックなど、コロナ禍で在宅勤務が長引き、運動不足や健康管理に不安を感じているビジネスパーソンにも役立つに違いない。

充電は背面の端子に付属の充電用ケーブルを取り付けて行う。気になったのは駆動時間が短いことで、ほぼ毎日充電が必要だった
充電は背面の端子に付属の充電用ケーブルを取り付けて行う。気になったのは駆動時間が短いことで、ほぼ毎日充電が必要だった

(写真/スタジオキャスパー)