ボタンはアーム部分先端に集められている。ボタンの形が異なるので、指先で判別して間違えずに操作できる。AN-SS1にはなかったBluetoothボタンが追加され、ペアリングの操作が分かりやすくなった
ボタンはアーム部分先端に集められている。ボタンの形が異なるので、指先で判別して間違えずに操作できる。AN-SS1にはなかったBluetoothボタンが追加され、ペアリングの操作が分かりやすくなった

テレワークで需要増 「ながら聞き」狙うシャープの首スピーカー

2020年09月11日
  • シャープ「AQUOS サウンドパートナー AN-SS2」。首にかけて使うワイヤレススピーカーで、テレビと接続するためのBluetooth送信機が付属する。カラーバリエーションは4色。実勢価格は1万7000円前後(税込み)
  • 本体は軽く細いので、首を回しても顔に当たったり、首に引っかかるようにまとわりついたりすることがない。楽に長時間身に着けられる
  • 中央部分は柔軟なつくりになっている。軽い力で押し広げることができ、着脱が楽にできる
  • テレビと接続して、テレビの音を耳元で聞くスピーカーとして利用できる。テレビとワイヤレス接続するためのBluetooth送信機と接続ケーブル、充電ケーブルなどが付属する
  • マイクを内蔵し、スマホの通話やPCでのWeb会議に利用できる
  • ボタンはアーム部分先端に集められている。ボタンの形が異なるので、指先で判別して間違えずに操作できる。AN-SS1にはなかったBluetoothボタンが追加され、ペアリングの操作が分かりやすくなった
  • ボリュームボタンは+側に突起が付いていて、指先で判別できるようになっている
  • スピーカーは小さいが、内部構造を工夫することで装着者の耳に音が届きやすくなっている