【オンデバイスAI】

 AIには、処理をクラウド上で行うタイプと、デバイス上で行うタイプの2つが存在する。AI専用チップを搭載するグーグルのスマートフォン「ピクセルシリーズ」は後者の「オンデバイスAI」の製品だ。

 エッジコンピューティングの概念にAIを組み合わせたオンデバイスAIはネットワークを介さずに利用できるため、リアルタイム性が高い。また、データをクラウドにアップロードしないため、プライバシーを担保できるなど数々のメリットを持っている。スマホに搭載されたオンデバイスAIは、カメラ機能に活用されるケースが多く、AIによる環境の検出や最適化で高品質の写真が簡単に撮影できるようになる。もちろん音声認識など、様々な処理にも利用可能だ。

オンデバイスAIを活用して高精度な写真撮影を実現しているGoogleの最新スマートフォン「Pixel 4」
オンデバイスAIを活用して高精度な写真撮影を実現しているGoogleの最新スマートフォン「Pixel 4」