※日経トレンディ 2019年12月号の記事を再構成

日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2019年ヒット商品ベスト30」6位に『ボヘミアン・ラプソディ』が選ばれた。40年以上前に結成されたロックバンドを扱った伝記映画が奇跡の興収130億円。クイーンを知らない若者までが熱狂し、音楽CDも163万枚売れた。

興行収入130億円を突破。映画のクライマックスは、85年のチャリティコンサート「ライブエイド」のシーン。劇場版では2曲カットされていたが、DVD/BDには全曲を収録。主演のラミ・マレックはアカデミー賞主演男優賞を受賞 ©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
興行収入130億円を突破。映画のクライマックスは、85年のチャリティコンサート「ライブエイド」のシーン。劇場版では2曲カットされていたが、DVD/BDには全曲を収録。主演のラミ・マレックはアカデミー賞主演男優賞を受賞 ©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

【6位】ボヘミアン・ラプソディ

伝記映画が戦略勝ちで奇跡の130億円
往時を知らない若者まで熱狂した

 誰がこの快進撃を予想できただろうか。1970~80年代に一世を風靡した英国のロックバンド、クイーンを描いた伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、2018年11月9日の公開からとどまることを知らない伸びを見せた。19年5月には興行収入130億円を突破し、歴代映画のなかで17位に。全世界で人気を博した映画だが、それでも日本の突出した数字は異常だ。

 初週の興行収入で4億円台の1位になると、2週目はその110%、3週目はさらにそれを上回った。公開後に数字が伸び続けるという、極めて珍しい現象が起きた。

 かつてクイーンが好きだった40代50代ばかりではなく、クイーンを知らなかった若者もクチコミを聞いて劇場に詰め掛けた。映画と一緒に歌える「応援上映」も各地の劇場が開催。フレディ・マーキュリーのように口ひげを付け、タンクトップとジーンズのコスプレをした人が多く参加した。突然のブームを、テレビも毎日のように報道。公開翌月には、本家クイーンのブライアン・メイが、日本でのヒットに感謝するメッセージをインスタに投稿した。その間も観客は雪だるま式に増えていった。

 映画に合わせ、サウンドトラックだけでなく、40年以上前のアルバムまでが爆発的に売れた。4月時点で135万枚だった関連CDの売り上げは、驚くべきことに公開終了後も伸長。9月には163万枚を達成している。

 映画宣伝戦略を立てた20世紀フォックスの星野有香氏にとっても、このヒットは全くの想定外。当初、「20億円のヒットが狙える映画として戦略を練った」と言う。考えたのが、「クイーンファンに魅力を思い出させる」「クイーンを知らない層に感動映画として訴える」という2軸のマーケティング。予告編の公開当初は前者に向けた企画を多く実施し、公開日が近づくにつれ、感動を印象付ける施策を連打した。「魂に響くラスト21分」というキャッチコピーはその一つだ。「『感動的』と言うだけでは広まらない」という読みは当たり、「ラスト21分で泣けた」との言葉がSNS上に躍った。

 このヒットを受け、クイーン+アダム・ランバートの史上最大規模の来日公演が20年1月に開催されることが決まり、こちらもチケットは完売。1本の映画によって始まった熱狂の日々はまだまだ続く。

©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
フレディ・マーキュリーのコスプレもはやった ©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
フレディ・マーキュリーのコスプレもはやった ©2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
■公開後に映画の認知度・興味ともに上昇
■公開後に映画の認知度・興味ともに上昇
通常、映画を見たいという興味は公開日以降下がっていくが、「ボヘミアン・ラプソディ」は、公開後に上昇 注)GEM Partnersの「CATSレポート」による「ボヘミアン・ラプソディ」への関心度
『ボヘミアン・ラプソディ』2枚組ブルーレイ&DVD ブルーレイ4700円(税別) 発売中 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
『ボヘミアン・ラプソディ』2枚組ブルーレイ&DVD ブルーレイ4700円(税別) 発売中 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
関連CDが163万枚売れた
関連CDが163万枚売れた
1974年発表のクイーン2作目のアルバム『クイーンⅡ』
日本でのヒットをクイーンのメンバーとキャストがお祝い
日本でのヒットをクイーンのメンバーとキャストがお祝い
ブライアン・メイとロジャー・テイラーが、主演のラミ・マレックとともに、「祝100億円!」と日本語で書かれたフライヤーを持った写真をアップ