2019年下半期 食品ブレイク予測
全3回
時代は低糖質疲れ? 2019年下半期に各社が力を入れるのは、男性を狙った“大容量ガッツリ系”。オフィスでそのまま食べられる冷凍米飯が新たなトレンドになりそうだ。加工食品のキーワードはコンビニ発の「悪魔」と外食発の「シビレ」。どちらも自宅で楽しめるようになる。バイヤーと編集部の注目商品を一挙に紹介!
  • 「袋が器」のチャーハンに注目 新領域を開拓する冷凍食品が続々
    第1回
    2019.09.18
    「袋が器」のチャーハンに注目 新領域を開拓する冷凍食品が続々
    2019年下半期にブレイク必至の食品を予測する本特集。第1回は冷凍食品編。「バイヤーズグランプリ」(日本アクセス)で1位に輝いた冷凍チャーハン「WILDish 焼豚五目炒飯」(マルハニチロ)など、新規性を備えたヒットの有望株をピックアップする。
  • 「食べるラー油戦争」が再び “悪魔とシビレ”がスーパーを席巻
    第2回
    2019.09.19
    「食べるラー油戦争」が再び “悪魔とシビレ”がスーパーを席巻
    「バイヤーズグランプリ」(日本アクセス)や編集部厳選の注目商品から、ブレイク必至の食品を予測する特集の第2回。加工食品の分野では、約10年前に勃発した“食べるラー油戦争”が今秋再現されようとしている。「桃屋のしびれと辛さががっつり効いた麻辣香油」(桃屋)vs「麻辣おかずラー油」(エスビー食品)の戦いだ。
  • おからの次はイチゴ味の大豆? 時短から調理ゼロへ、食の新潮流
    第3回
    2019.09.20
    おからの次はイチゴ味の大豆? 時短から調理ゼロへ、食の新潮流
    今後ブレイク必至の食品を予測する特集の最終回は、新たなトレンドを5つのキーワードに分けて解説する。「時短」が食のトレンドとなって久しいが、この流れが加速し、ついに「調理ゼロ食品」が脚光を浴びる時代に突入した。

関連特集・連載

ニッポンの消費者の実像
ニッポンの消費者の実像
全5回
「渋谷大変貌」で何が変わる?
「渋谷大変貌」で何が変わる?
全5回
創り人・小林亜星 昭和CM音楽の魁
創り人・小林亜星 昭和CM音楽の魁
全4回
タレント「SNSパワー」ランキング2019
タレント「SNSパワー」ランキング2019
全6回