搭載された新モードでのスペシャルマッチ

 今回のスペシャルマッチは『CoD MW』で新たに追加された「GUNFIGHT」という2対2で戦うモードで争われた。相手2人を倒せばそのラウンドでの勝利となり、1ゲームは6ラウンド先取、2ゲーム先取で勝利となるルールだ。

 出場するのは、今年『CoD BO4』で‟Call of Duty World League Finals Open 2019(CWL)”への挑戦権を賭け、激戦を繰り広げて来たプロチームからの選抜メンバーだ。しかも、CWLで活躍を続ける世界的な『CoD』プレーヤーのAttachが来日して参戦することも決定。発売前の最新タイトル、話題の新モードで日本と世界のトッププレーヤーたちがどんな戦いが繰り広げるのか―。

 出場するのは、以下の全5チーム、10選手。

●CYCLOPS athlete gaming(サイクロプス アスリート ゲーミング)
・Nicochaaaaaaaann(ニコチャン)
・Ngt(ナガト)
●Libalent Vetex(リバレント ヴァーテックス)
・sitimentyo(シチメンチョウ)
・xAxSy-(アクシー)
●Rush Gaming(ラッシュ ゲーミング)
・WinRed(ウィンレッド)
・Vebra(ベブラ)
●Unsold Stuff Gaming(アンソールド スタッフ ゲーミング)
・Duffle(ダッフル)
・NiRu(ニル)
●スペシャルチーム
・FaZe Clan所属:Attach(アタッチ)
・Rush Gaming所属:GreedZz(グリード)

 ちなみにAttach選手とチームを組むGreedZz選手はRush Gamingの元リーダー。すでに現役を退いている彼が大勢の観客を前に再びオフラインマッチに挑むという点も本作のプロシーンを見て来たファンにとっては注目点となる部分だ。

CYCLOPS athlete gaming。左がNicochaaaaaaaann選手、右がNgt選手。個人技では定評のある二人だが、惜しくもRush Gamingに敗退してしまった
CYCLOPS athlete gaming。左がNicochaaaaaaaann選手、右がNgt選手。個人技では定評のある二人だが、惜しくもRush Gamingに敗退してしまった
常勝無敗のLibalent Vertexからは、sitimentyo選手(左)とxAxSy-選手が出場。スペシャルマッチでも圧倒的な強さを見せつけた
常勝無敗のLibalent Vertexからは、sitimentyo選手(左)とxAxSy-選手が出場。スペシャルマッチでも圧倒的な強さを見せつけた
第1試合でCYCLOPS athlete gamingを下すも、スペシャルチームに惜敗してしまったRush Gaming。ディスプレーと顔を超接近させるスタイルで知られるWinRed選手(左)と、今年2月に加入したVebra選手
第1試合でCYCLOPS athlete gamingを下すも、スペシャルチームに惜敗してしまったRush Gaming。ディスプレーと顔を超接近させるスタイルで知られるWinRed選手(左)と、今年2月に加入したVebra選手
Unsold Stuff Gaming。NiRu選手(左)と、「日本一格闘攻撃が速い男」、Duffle選手。負けてしまったが、Duffle選手の格闘攻撃が炸裂した瞬間は会場も大興奮
Unsold Stuff Gaming。NiRu選手(左)と、「日本一格闘攻撃が速い男」、Duffle選手。負けてしまったが、Duffle選手の格闘攻撃が炸裂した瞬間は会場も大興奮
FaZe ClanのAttach選手(左)はRush GamingのGreedZz選手とスペシャルチームを結成。Attach選手はその巧さもさることながら、常に楽しそうにプレーしていたのが印象的
FaZe ClanのAttach選手(左)はRush GamingのGreedZz選手とスペシャルチームを結成。Attach選手はその巧さもさることながら、常に楽しそうにプレーしていたのが印象的