今回の抽選で決まった、各競技の本選組み合わせについては、以上の写真の通り。

抽選会に登壇したJeSUの岡村秀樹会長、茨城県大井川和彦知事、コスプレイヤーのもころすさん、そして茨城国体のマスコットキャラクター、「いばラッキー」。
抽選会に登壇したJeSUの岡村秀樹会長、茨城県大井川和彦知事、コスプレイヤーのもころすさん、そして茨城国体のマスコットキャラクター、「いばラッキー」。
抽選で引いたボールを掲げる大井川知事。ちなみに知事が着ているユニフォームは『eFootball ウイニングイレブン2020』の公式ユニフォーム。全都道府県分が存在し、それぞれのご当地名物がデザインにあしらわれている
抽選で引いたボールを掲げる大井川知事。ちなみに知事が着ているユニフォームは『eFootball ウイニングイレブン2020』の公式ユニフォーム。全都道府県分が存在し、それぞれのご当地名物がデザインにあしらわれている
地方局が存在しない茨城にテレビ局を、と開局したのがインターネットテレビ「いばキラTV」。『ぷよぷよeスポーツ』の抽選を行ったもころすさんは、これに出演する茨城県公式VTuber「茨ひより」に扮している。
地方局が存在しない茨城にテレビ局を、と開局したのがインターネットテレビ「いばキラTV」。『ぷよぷよeスポーツ』の抽選を行ったもころすさんは、これに出演する茨城県公式VTuber「茨ひより」に扮している。
『グランツーリスモSPORT』の抽選を行ったのは、JeSUの会長を務める岡村秀樹氏。JeSUとしても国体でのeスポーツ大会成功には期するところがあるのは間違いないところ。
『グランツーリスモSPORT』の抽選を行ったのは、JeSUの会長を務める岡村秀樹氏。JeSUとしても国体でのeスポーツ大会成功には期するところがあるのは間違いないところ。
各メーカーの担当者たちがステージで見どころなどを解説するあいだ、黙々と抽選を続けるアシスタントの女性たち。ちょっとシュールな光景だった。
各メーカーの担当者たちがステージで見どころなどを解説するあいだ、黙々と抽選を続けるアシスタントの女性たち。ちょっとシュールな光景だった。
左から、MCの郡正夫氏、セガゲームスの細山田水紀氏、コナミデジタルエンタテインメントの梅津慧氏、ポリフォニー・デジタルのYAM氏。それぞれの見どころなどを解説した。
左から、MCの郡正夫氏、セガゲームスの細山田水紀氏、コナミデジタルエンタテインメントの梅津慧氏、ポリフォニー・デジタルのYAM氏。それぞれの見どころなどを解説した。

(文・写真/稲垣宗彦)

関連リンク
東京ゲームショウ2019特設サイト
東京ゲームショウ2019公式サイト