東京ゲームショウでは、人気タイトルのeスポーツ大会が複数開催される。熱い勝負の行方はもちろんのこと、楽しみは有名プレーヤーに身近で会えること。ということで、カメラマン・志田彩香がeスポーツ選手に突撃。オンとオフの表情を切り取った。

 eスポーツ好きは、各選手の試合中の厳しい表情、オフの穏やかな表情を楽しんで。eスポーツにあまり詳しくない人は、ここで気になる選手をチェック。推しの選手を見つければ、今後の観戦が楽しくなるはず。

 この記事で紹介するのは『DEAD OR ALIVE 6』の選手2人。2019年9月に日本eスポーツ連合(JeSU)のeスポーツライセンス認定タイトルに追加されて初から初の大会となった「DEAD OR ALIVE 6 World Championship "The Fatal Match in Japan"」に周津城していた輝ロック選手、シオロジカ選手だ。

(写真/志田彩香)

関連リンク
東京ゲームショウ2019特設サイト
東京ゲームショウ2019公式サイト