【TGS2019】バンダイナムコエンターテインメント ブース情報
東京ゲームショウ2019のバンダイナムコエンターテインメント ブース情報を現地からレポート!
  • 孫悟空とルフィが大活躍! バンナムの注目作品の体験レポート【TGS2019】
    2019.09.13
    孫悟空とルフィが大活躍! バンナムの注目作品の体験レポート【TGS2019】
    バンダイナムコエンターテインメントブースの目玉作品である『ONE PIECE 海賊無双』と『ドラゴンボールZ KAKAROT』。大人気の国民的コミックを原作とする両ソフトは、ファンならばにやりと楽しめる要素が満載。なおかつ小さなお子様でも問題なく楽しめる爽快アクションゲームだった。
  • バンダイナムコブースは定番ブランドとガチゲームの二刀流だった【TGS2019】
    2019.09.13
    バンダイナムコブースは定番ブランドとガチゲームの二刀流だった【TGS2019】
    バンダイナムコブースは、『ドラゴンボールZ』『ONE PEACE』『ガンダム』など、おなじみの定番ブランドのゲームが今年も健在。そこに探索アクションRPG『CODEVEIN』『ソードアートオンライン』などの本格派ゲームもそろい、ブースは多様なファンたちの熱気に包まれた。
  • 今年のバンダイナムコの一押し『CODEVIEN』のダークな魅力とは【TGS2019】
    2019.09.13
    今年のバンダイナムコの一押し『CODEVIEN』のダークな魅力とは【TGS2019】
    人気コミック・アニメを原作としたゲームが目立つバンダイナムコブースの中で、ひときわ異彩を放っていた探索アクションRPG『CODEVIEN』。15分の体験プレーから見えてきたのは、吸血鬼として敵を倒し、その血を啜ることで人間性を保ちながら真実を求めて探索するというダークな世界観だった。
  • 『CODE VEIN』など試遊7タイトル、情報充実のバンナムブース【TGS2019】
    2019.09.11
    『CODE VEIN』など試遊7タイトル、情報充実のバンナムブース【TGS2019】
    東京ゲームショウ2019のバンダイナムコエンターテインメントのブースで試遊できるのは『CODE VEIN(コードヴェイン)』をはじめとする7タイトル。映像のみの出展を含めると、展示は約50タイトルに上る。また、開発スタッフや声優陣が参加するステージイベントも盛りだくさん。バンナムのブースは展示ホール6だ。

関連特集・連載

【TGS2019】有力ブース情報
【TGS2019】有力ブース情報
【TGS2019】ソニー・インタラクティブエンタテインメント ブース情報
【TGS2019】ソニー・インタラクティブエンタテインメント ブース情報
【TGS2019】セガゲームス ブース情報
【TGS2019】セガゲームス ブース情報
【TGS2019】カプコン ブース情報
【TGS2019】カプコン ブース情報