スクウェア・エニックスのブースでは2020年3月発売の『ファイナルファンタジーVII リメイク』を目玉として展開中。日本初公開の試遊出展は、開場と同時に長蛇の列となっている。19年9月27日発売の『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』もニンテンドースイッチならではの試遊が体験できる。

最新トレイラー画像。エアリスはやっぱり美しい
最新トレイラー画像。エアリスはやっぱり美しい

最新トレイラーを見上げるファンたち

 「ドラゴンクエスト」シリーズの“スライム”と「ファイナルファンタジー」シリーズの“モーグリ”という、ファンにとってはおなじみの「かわいいツートップキャラクター」のバルーンが目印のスクウェア・エニックスのブース。ここでは、中央の巨大モニターを見上げる来場者であふれかえっている。映し出されているのは『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』の新トレイラーだ。

 東京ゲームショウ2019用に作成されたこの新トレイラーでは、オリジナル版『ファイナルファンタジーVII』で人気だったキャラクターが多数登場している。画面を見上げ、スマホを掲げる人々の表情からは、オリジナル版への懐かしさと最新のグラフィック技術で美しく生まれ変わったリメイクへの期待の高さがうかがえる。