発売予定の全タイトルが既に収録済み

 TGS2019会場に出展された『PCエンジンmini』本体は、発売までおよそ半年前のタイミングでありながら、開発スタッフいわく「ほぼ100パーセント、完成に近い形です」とのこと。試遊させてもらったところ、既に全タイトルが収録されていた。

 メインメニュー画面から遊びたいゲームを選ぶと、どのゲームもスムーズに起動する。しかも、拡張機器の『CD-ROM2(ロムロム)』または『SUPER CD-ROM2』用ソフトとして登場したゲームを選んだ場合は、起動時に当時のCDドライブの駆動音を再現したと思われるサウンドが鳴るというこだわりぶり。かつて実機で遊んだことがあるプレイヤーにとっては、まさに涙ものの演出だ。

メインメニュー画面より。発売までまだ半年の時間があるが、既に全タイトルが収録されていた
メインメニュー画面より。発売までまだ半年の時間があるが、既に全タイトルが収録されていた
『CD-ROM2』または『SUPER CD-ROM2』で登場したタイトルを選ぶと、懐かしの『CD-ROM2』本体が映し出されてからゲームが起動する
『CD-ROM2』または『SUPER CD-ROM2』で登場したタイトルを選ぶと、懐かしの『CD-ROM2』本体が映し出されてからゲームが起動する
『CD-ROM2』または『SUPER CD-ROM2』のタイトル画面も再現されている
『CD-ROM2』または『SUPER CD-ROM2』のタイトル画面も再現されている